メインページに戻る
Japan Blog

Education

「先生向け Google 活用術」を公開しました



本日、Google for Educators のサイトをリニューアルしました。タイトルも新たに「先生向け Google 活用術」として、先生が実際の授業で使える Google の利用方法を追加しています。

例えば、全世界での石油の消費量を、 Google Earth 上に表示された棒グラフで見れば、国の位置と消費量が同時によく分かります。どの地域の消費量が多くて、どの地域が石油をあまり使っていないかも、地球規模で全体像を把握できます。
また、各地の方言を学ぶ際には、YouTube 動画を使って実際に話している様子をみることが出来ます。

Google Earth 上で国の位置と消費量を示す画像。

リニューアルにあたり、同じく本日公開の「Google 安心利用のために」ページへのリンクも設置しています。こちらのページでは、青少年にふさわしくない検索結果を表示しないように出来る「セーフサーチ」の設定や、不適切なコンテンツを発見した際の報告の仕方等について説明しています。

Google 検索の「安心利用ために」ページの画像。

小学生のうちから、学校や家庭でインターネットに触れる子供も多いかと思います。是非、先生や保護者の方にはセーフサーチの設定をしていただき、楽しく安全なインターネット利用が出来るようご協力をお願いいたします。

「先生向け Google 活用術」
www.google.co.jp/educators

「Google 安心利用のために」
www.google.co.jp/familysafety