メインページに戻る
Japan Blog

ダイバーシティ & インクルージョン

人事部より、2014 年のダイバーシティプログラムをご紹介します



Google では、多様性に富んだ企業文化を大切にしています。中でも、女性や障がいのある方のテクノロジー分野における活躍を支援するための方法を常に考えています。その一環として、今年スタートする2つのプログラムをご紹介します。

  1. STEP (Summer Trainee Engineering Program / 夏季エンジニアリングトレーニングプログラム)
    STEP は、現在コンピュータサイエンスや関連分野を専攻している、もしくはこれから専攻したいと考えている学部学生の皆さまを対象としたインターンシッププログラムです。特に、女性や障がいのある方には積極的にご参加いただきたいと考えています。STEPは、教育開発コースと実践的なインターンシップの2つに分かれます。くわしくは、こちらのページをご覧いただき、2014 年 5 月 6 日までにご応募ください。
  2. Google Anita Borg Scholarship (アニタ ボルグ記念奨学金)
    Google のアニタ ボルグ記念奨学金は、コンピュータと科学技術分野において女性が活躍し、ロールモデルやリーダーとなることを推奨するグローバルプログラムです。受賞者の方には奨学金を授与し、毎年恒例の Google 奨学生交流会にご招待します。こちらのページを通じて、2014 年 5 月 18 日までにご応募ください。
様々な若者がいて、青、赤、黄色と緑の風船がある画像。

たくさんの方のご応募をお待ちしております。