メインページに戻る
Japan Blog

ダイバーシティ & インクルージョン

女性の活躍をサポートする新しい働き方を提案していきます。



本日、Googleは、女性の活躍をサポートする新しい働き方を提案し、みんなの力で実現していくためのウェブサイトを公開しました。

女性の活躍をサポートするウェブサイトのホームページを示す画像。

Google では、女性たちとテクノロジーとをつなげることで、女性の新しい可能性を生み出していく活動をアジア各国で展開していきます。それぞれの国で、女性が直面している課題は異なりますが、日本においては、結婚、出産、育児、介護などの理由で、女性が働き続けることが難しい、というのが、課題のひとつ です。

Google では、「職場の制度」と「テクノロジー」の両方を活用し、場所や時間にとらわれることなく、柔軟に効率よく働ける「スマートな働き方」が広がっていくことが、この課題の解決策の一つになると考えています。

本日公開したウェブサイトでは、以下のコンテンツを通じて、「スマートな働き方」を提案していきたいと考えています。

  1. スマートな働き方とは
    Google が 2013 年と 2014 年に 25 - 49 歳の女性に対して行った 2 回のリサーチ結果に基づき、働き方の違いが及ぼす、働く女性の意欲、現在の仕事を続けたいという勤続意思、生活の満足度や幸福度への影響について、レポートしています。
  2. 先進企業、団体のケーススタディ
    女性が働き続けるための環境づくり、先進的な施策を行っている大手企業、中小企業、NPO の取り組みを紹介し、そこで実際に働いている女性の声を紹介することで、女性活躍推進に課題を抱えている多くの企業や団体、また、仕事を続けられるかどうか悩んでいる女性に向けて、ワークスタイルを変えていくためのヒントを提供します。

Google は、本取組みを通じ女性の活躍を支援していきます。