メインページに戻る
Japan Blog

Education

Science Jam 2015 を開催します



Google では、 日本全国の高校生たちが自由な発想で科学やテクノロジーの可能性を追求し、世界を変えるアイディアにチャレンジするプロジェクト「 Science Jam 2015 」を開催します。

Google では、2013 年から 2 年間、東北地域の高校生を対象に、Google サイエンスフェア in 東北を実施してきました。今年は、全国展開にあわせて、「 Science Jam 」に名称を変更、若い科学者たちが自由に意見を交換し、新しいアイディアにチャレンジする場となることを期待しています。

「 Science Jam 」は、日本全国の高校生、高等専門学校生 1 ~ 3 年生を対象に、化学、工学、生物学、農学、応用科学、情報工学など、幅広く科学・テクノロジーをテーマにした研究を募集します。また、同時に、先輩科学者として、高校生たちのメンターをつとめる理系の大学院生・大学生も募集します。詳細は こちら をご覧ください。

本プログラムに参加する高校生は、8 月 7 日(金)~ 9 日(日)に、筑波研究学園都市にある高エネルギー加速器研究機構でキックオフキャンプに参加していただきます。メンターの大学生・大学院生たちと一緒にディスカッションしたり、最先端の研究施設を見学したり、研究者の講演会に参加することで、研究テーマをより深めて行きます。

2015 年 11 月 14 日(土)に、日本科学未来館に於いて開催する研究発表会で研究成果を発表。Google 、日本科学未来館、高エネルギー加速器研究機構、宇宙航空研究開発機構などの関係者や、有識者が審査員となり、優秀な研究を表彰します。詳細は、 プロジェクト概要 をご覧ください。
自由な発想とアイディアが、科学やテクノロジーと出会うと、世界を変えていく力になる。Science Jam が、その力を具現化する舞台となり、若き科学者たちを応援する場になればと思っています。世界を変えるアイディア、お待ちしています。