メインページに戻る
Japan Blog

デベロッパー

アジアの開発者と手を携える - Google APAC 開発者 Blog



開発者の方が抱える問題や課題は、日本特有のことがあります。

その際、米国やヨーロッパの開発者に問題の深刻さや本質が伝わりにくいことがあります。

ところが、面白いことに、日本独自だと思われた問題も、他のアジアの国と共通することがあるのです。

文字の問題に関しては、中国の開発者と共有できることが多くありますし、携帯電話が先進している国ならではの課題は、韓国の開発者と思いを一つにすることが多いのです。

また、急成長市場である中国や東南アジアの国の開発者の方から学べることも膨大です。

もちろん、日本の開発者の経験談はアジア各国の開発者の方にとっても、貴重な情報です。

さらに、ともするとアメリカ中心で進みがちなコミュニティの議論も、時差と言語の壁を越えてどうやって、よい結果を出せるか、アジア各国の開発者と相互に連携できることは計り知れずあります。

Google は、これまでも日本をはじめ、アジア各国で開発者の皆さんの支援を行ってきましたが、今後は、APAC (エイパック:アジア太平洋地域の呼称)という単位でも開発者の方とコミュニケーションを図っていきたいと考えています。

http://apacdeveloper.blogspot.com/

今回新しくオープンした APAC Developer Blog では、日本をはじめ、アジア各国の開発者の皆さんに関係のある情報を発信していく予定です。

もちろん、日本の開発者の方の情報や体験もこの Blog に掲載する予定です。

開発者としての視点をさらに広げるためにも、今後、APAC Developer Blog も是非ご覧ください。