メインページに戻る
Japan Blog

デベロッパー

Google I/O 2009 開催が決定しました



今年も、 Google I/O が開催されることが決定しました。

5 月 27 日、28 日に、サンフランシスコの Moscone センターで行われます。

昨年は 3000 人の開発者が参加し、90 以上のセッションが行われましたこのイベント、
日本からも、Google Developer Day サポーター の方々を初め、多くの開発者の皆さんに参加していただきました。

今年は、 Android, App Engine, Chrome, GWT, AJAX API などの話題が中心になります。
セッションの一部をご紹介します。

  • App Engine オフライン処理 : 先読み
  • Android "一度書けばどこでも動く" 一つのバイナリを複数のデバイスで動作させる
  • Chrome "Google Chrome 用 Extension の開発"
  • GWT コンパイル物語 : 最適化された未来を占う GWT コンパイラ
  • AJAX API AJAX / RESTful API を、モバイル・ネイティブアプリケーション用に使う
  • OpenSocial Social アプリケーションで、ビジネスを構築
  • Geo API スケールする地理 ( Geo ) アプリケーション

セッションの概要 を Web に掲載しておりますが、こちらは今後 2 ヶ月のうちにまだまだ追加されていきますので、ご注目ください。

Google I / O では、ご興味のある API やプロダクトのエンジニアリングチームと直接お話していただく機会があります。数十ものテクニカルセッションで、Google の技術やオープンテクノロジーを使用して、どうすればよりよいアプリケーションを作成できるかを解説します。ビジネスアプリケーションを作成されている開発者の方むけのセッションやデモを増やしております。また、Google 外のデベロッパーコミュニティにも、最新の Web とモバイルテクノロジーを駆使したアプリケーションのデモをしていただく機会を数多くご提供する予定です。

私たちは、このイベントを中身が充実し、有意義でなおかつ楽しいものにすべく努力しています。Google I/O ウェブサイトにアクセスして、登録 してください。数が限られていますので、早めにお席を確保されることをお勧めいたします。

5月1日までにご登録いただいた方には特典として、Google Chrome Comic book を差し上げます。
昨年は、Google I/O の後、世界各地で Google Developer Day が開催されました。
日本でも、世界各国の先陣を切って Google Developer Day Japan 2008 Japan が開催され、1100 人もの来場者の方においでいただきました。

今年も世界各地で Developer Day も開催される予定です。
こちらの日時と場所の詳細については、確定次第お知らせいたします。

Google I /O および、Google Developer Day でお会いできますことを楽しみにしております。