メインページに戻る
Japan Blog

デベロッパー

Hackathon を京都で開催します



Google Japan Blog でもご紹介した ハッカーソン(Hackathon:Hack と Marathon を合成した造語)は、デベロッパーにとってとても刺激的なイベントです。同じテーマに興味を持ったデベロッパーが集まり、互いに協力して短時間に集中して コーディングを行うハッカーソンはスキルの向上もさることながら、大きな充実感と達成感を得ることができます。

Google ではこの魅力を伝えるために、これまでに数回ハッカーソンを開催し、デベロッパーの皆様と素晴らしい1日を過ごしてきましたが、残念ながらすべて東京近郊での開催でした。

今回ご案内するハッカーソンは、関西のデベロッパーの要望にお応えして、Google が初めて関西地区で開催するハッカーソンとなります。テーマは OpenSocialです。


Google Hackathon for OpenSocial in Kyoto

日 時:2009年2月21日(土) 10:00~18:00

場 所:京都リサーチパーク

テーマ:OpenSocial

応募人数:先着30名

応募資格:OpenSocial に興味のある方
       JavaScriptでのプログラム経験がある方
       ノートパソコンの持参が可能な方


国内でも mixi をはじめとする主要な SNS 運営事業者が 2009 年中の対応を表明し、OpenSocial は盛り上がる機運をみせています。この最新技術を Google のエンジニアとともに体験する1日にぜひご参加ください。

参加をご希望の方はこちら でご応募ください。