メインページに戻る
Japan Blog

Chrome

Google Chrome Dev リリース 0.4.154.33



Google Chrome バージョン 0.4.154.33 を Dev チャンネル登録者に向けてのみリリースいたしました。これは不具合の修正のみを行ったリリースです。新機能の追加はありません。

Dev チャンネルについて

Dev チャンネルでは最新の修正を確認し、開発中の新機能にアクセスすることが可能となります。Dev チャンネルおよび登録方法については http://dev.chromium.org/getting-involved/dev-channel/(英語) をご覧ください。

修正された重要な問題

  • [r6482 (英語)] Hotmail にてメールを作成したり、フォルダーを移動したりした際の問題を修正しました。Hotmail は、まだ Google Chrome に対応していないため、Google Chrome でご利用になる場合には、Google Chrome を起動する際に、以下のようにショートカットを変更し、起動していただくようにお願いします。
    --user-agent="Mozilla/5.0 (Windows; U; Windows NT 5.1; en-US) AppleWebKit/525.19 (KHTML, like Gecko) Version/3.1 Safari/525.19"

    ショートカットの変更には、Google Chrome のショートカットを右クリックし、プロパティをクリックし、リンク先に上の記述を貼りつけてください。

    これはテストもしくは Hotmail をお使いになる一時的な対策としてお使いください。この対応では、ブラウザを Safari 3 とサイトに認識させることになります。私どもとしては、Hotmail でも快適にユーザーの皆さんがご利用いただけるようになることを希望しています。
  • [r6421 (英語)] 64 ビットバージョンの Windows でオプションダイアログを開いた際に、クラッシュする問題を修正しました。(問題 49 (英語))
  • [r6418 (英語)] Google Desktop のリンクから Google Chrome が起動できるようにしました。

このほかの変更点や修正点の詳細については、リリースノートをご覧ください。
http://dev.chromium.org/getting-involved/dev-channel/release-notes(英語)