メインページに戻る
Japan Blog

Chrome

Google Chrome Beta/Stable リリース: 1.0.154.48



Google Chrome の Beta および Stable チャンネルにおいて 1.0.154.48 をリリースいたしました。

以前にもお伝えしておりますように、現在、Stable、Beta および Dev チャンネルという3つのチャンネルを用意しておりますが、当面、Stable と Beta チャンネルは同じリリースが提供されます。

今回の 1.0.154.48 では、次の2つの主要な修正が含まれています。

  • 1.0.154.46 に含まれていた Hotmail 対応の修正に副作用があり、シークレットウィンドウで動作させたときに、User-Agent ヘッダによる処理を行っているサイトへのアクセスが失敗することがありました。シークレットモードであっても、User-Agent ヘッダなどはすべてのリクエストに対して適切に送信される形に修正されています。
  • CVE-2007-3670 でレポートされておりますセキュリティ上の問題に対する対応も行いました。これはほかのブラウザでユーザーにあるリンクをクリックさせることで、任意のコマンドライン引数が挿入された状態で実行される可能性があるという問題です。

このほかの変更点や修正点の詳細については、リリースノートをご覧ください。
http://dev.chromium.org/getting-involved/dev-channel/release-notes(英語)