メインページに戻る
Japan Blog

Chrome

Google Chrome: Dev リリース 3.0.187.0



Google Chrome の Dev チャンネルが 3.0.187.0 にアップデートされました。

主な変更:

  • Linux: Firefox からのパスワードのインポートを実現 (Issue: 11191 (英語))
  • Mac: パスワードに Keychain を利用するように変更 (Issue: 11745 (英語))
  • Web インスペクターが動作しなかった問題の修正 (Issue: 13411 (英語))
  • プラグインのデッドロックによりブラウザがハングしてしまう問題の修正 (Issue: 12624 (英語))
  • --enable-user-scripts が動作しなかった問題の修正 (Issue: 13290 (英語))
  • 拡張 (Extension) の Toolstrip をクリックすると最初のタブが選択されてしまっていた問題の修正 (Issue: 13547 (英語))
  • インストール後に拡張 (Extension) が表示されなかった問題の修正 (Issue: 13609 (英語))
  • クッキーの最大数を 3,000 に増加させ、Firefox と一致させる修正 (Issue: 8850 (英語))
  • コンテンツがタイトルを持っていなかった場合、ブックマークのエントリの名前に URL を利用するように修正 (Issue: 5965 (英語))
  • ダウンロード状況を表示する下部のエリアをタブごとからウィンドウごとに移動 (Issue: 9025 (英語))
  • Squid プロキシのサポートの強化 (Issue: 8771 (英語))
  • Google Finance でティッカーシンボルをバックグランドで表示させていた場合に、Flash プラグインがハングする問題の修正 (Issue: 12993 (英語))

上で説明したいくつかの修正で拡張 (Extension) について触れていますが、拡張 (Extension) については、Chrome Extension HOWTO (Chromium Developer Documentation) (英語) を参照してください。

バージョンの変更:

  • V8 - 1.2.7

このほかの変更点や修正点の詳細については、リリースノート (英語) をご覧ください。

Dev チャンネルでは最新の修正を確認し、開発中の新機能にアクセスすることが可能となります。Dev チャンネルおよび登録方法については http://dev.chromium.org/getting-involved/dev-channel/ (英語) をご覧ください。

また、不具合は http://code.google.com/p/chromium/issues (英語) に登録していただき、また、登録したものに追加や変更があった場合には更新するようお願いいたします。