メインページに戻る
Japan Blog

Chrome

Google Chrome: Beta リリース 3.0.193.2



Google Chrome の Beta チャンネルが 3.0.193.2 にアップデートされました。

主な変更点

  • JavaScript エンジンの V8 が 1.2.13.2 にアップデートされ、安定性とパフォーマンスが向上しました
  • Windows 版: 印刷機能の問題点の修正と部分印刷のサポート
  • ビデオタグの初期サポート
  • OmniBoxと呼ばれる URL バーの UI および動作の改良
  • 開発ツールにスクリプトおよびプロフィールを付け加え、さらにインスペクターをメインウィンドウにドッキングできるようにしました
  • オプションメニューのタブを "Personal Stuff" と名前を変更しました
  • "Browsing data" オプションをオプションメニューの "Personal Stuff" の下に加えました
  • ダウンロードの場所とフォントおよび言語設定を「詳細設定」から「高度な設定」に移動しました
  • 「例外」 (パスワードの保存の例外) を独立したボタンから "Passwords and Exceptions" ダイアログのタブとしました

Beta チャンネルへの参加は、Google Chrome Beta channer installer をダウンロードすることで行えます。このリンクをクリックすると、利用規約が表示されますので、それを確認後、同意ボタンをクリックしてください。以上で、Beta チャンネルへの参加は完了です。Google Chrome を実行中だった場合は、Google Chrome の再起動を行ってください。また、バージョン番号の確認は、Google Chrome のレンチ型のアイコンの「Google Chrome について」から行えます。

Beta リリースをお使いになって見つけられた不具合は http://code.google.com/p/chromium/issues (英語) に登録していただき、また、登録したものに追加や変更があった場合には更新するようお願いいたします。

日本語による Google Chrome のヘルプフォーラムも用意されておりますので、こちらもご利用ください。