メインページに戻る
Japan Blog

Chrome

Google Chrome: Dev リリース 3.0.194.3



Google Chrome の Mac OS X および Linux 版の Dev チャンネルが 3.0.194.3 にアップデートされました。Windows 版は 3.0.193.1 のままです。

主な変更点

  • Linux 版: 再起動によりすべてのセッション情報が失われてしまう問題の修正
  • ファイルの保存時にクラッシュする問題の修正 (Issue: 15555 (英語))
  • ドラッグおよびタブを閉じた際にクラッシュする問題の修正 (Issue: 16280 (英語))
  • Linux 版: 数分後にフォントが正しくレンダリングされない問題の修正 (Issue: 16403 (英語))
  • Linux 版: 64 ビット版でページがロードされない問題の修正

このほかの変更点や修正点の詳細については、リリースノート (英語) をご覧ください。

Dev チャンネルでは最新の修正を確認し、開発中の新機能にアクセスすることが可能となります。Dev チャンネルおよび登録方法については http://dev.chromium.org/getting-involved/dev-channel/ (英語) をご覧ください。

また、不具合は http://code.google.com/p/chromium/issues (英語) に登録していただき、また、登録したものに追加や変更があった場合には更新するようお願いいたします。