メインページに戻る
Japan Blog

Chrome

Google Chrome: Dev リリース 3.0.195.1



Google Chrome の Dev チャンネルが 3.0.195.1 にアップデートされました。Windows、Mac OS X、Linux の 3 つのプラットフォームに対応しております。

主な変更点

  • フォームの自動入力で表示される候補リストのサイズが正しく自動的に縮退されていなかった問題の修正 (Issue: 15334 (英語))
  • 拡張 (Extensions) が自動更新されるようになりました (Issue: 12117 (英語))
  • 既定時の最小のフォントサイズを中国語では 12 に、日本語と韓国語、アラビア語、タイ語では 10 に変更 (Issue: 16868 (英語)Issue: 16875 (英語))
  • Mac OS X 版: URL およびプレーンテキスト、そして HTML をコンテント領域の中や外、およびテキストフィールドの中で、また新しいタブページの中でサムネイルがドラッグドロップできるようになりました。URL はほかのアプリケーションやファインダーやデスクトップそしてドックとの間でもドラッグアンドドロップができるようになりました
  • Mac OS X 版: すべてのダウンロード済みアイテムを削除した場合にクラッシュする問題を修正しました (Issue: 15855 (英語)Issue: 15893 (英語))
  • Mac OS X 版: Info Bars (英語)の最初の実装が搭載されました (Issue: 15839 (英語)Issue: 14937 (英語)Issue: 14462 (英語)Issue: 16487 (英語))
  • Mac OS X 版: JavaScript Console メニューを View > Developer のサブメニューに追加しました (Issue: 16135 (英語))
  • Linux 版: ウェブコンテンツからリンクをブックマークバーにドラッグすることで、名前付きのブックマークを作成することができるようにしました (Issue: 16791 (英語))
  • Linux 版: ホットキーを追加しました (Ctrl-Enter, Shift-F5, Shift+Scroll Wheel) (Issue: 16792 (英語))
  • Linux 版: ドック可能な開発ツール

このほかの変更点や修正点の詳細については、リリースノート (英語) をご覧ください。

Dev チャンネルでは最新の修正を確認し、開発中の新機能にアクセスすることが可能となります。Dev チャンネルおよび登録方法については http://dev.chromium.org/getting-involved/dev-channel/ (英語) をご覧ください。

また、不具合は http://code.google.com/p/chromium/issues (英語) に登録していただき、また、登録したものに追加や変更があった場合には更新するようお願いいたします。