メインページに戻る
Japan Blog

Chrome

Google Chrome: Dev リリース 3.0.197.11 & 3.0.197.12



Google Chrome の Dev チャンネルが更新されました。バージョン番号は、Windows および Linux 版が 3.0.197.11 に、Mac OS X 版が 3.0.197.12 となります。

主な変更点 (Windows およびすべてのプラットフォーム)

  • クラッシュ関連の修正
  • バグ 2993(英語): システムの負荷が高い時にタブがマウスに吸い付いたようになり意図せずドラッグされてしまう問題の修正 [r22024 (英語)]
  • バグ 60(英語): ダウンロードシェルフやダウンロードリストからダウンロードしたものを削除可能にしました [r22138 (英語)]
  • バグ 17697(英語): OmniBox のドロップダウンリストから過去の検索履歴を適切にアンエスケープするように修正しました [r22167 (英語)]
  • バグ 3641(英語): Windows Vista 上で複数のアカウントに対して Google Chrome を既定のブラウザにする際の問題を修正 [r22282 (英語)]
  • 新しい「新しいタブ」ページの修正 [r22316 (英語)]、 [r22320 (英語)]、 [r22337 (英語)]、 [r22388 (英語)]、 [r22428 (英語)]
  • バグ 8037(英語): Windows 7 でのジャンプリストの実装 [r22375 (英語)]
  • バグ 9985(英語)、バグ 18271(英語): プロキシ設定の不具合の修正 [r22430 (英語)]
  • リッチテキストエディタが<s>、<u> や <strike> を削除できるようになりました [WebKit r46286 (英語)]

主な変更点 (Linux)

  • 既定で Google Chrome のカスタムフレームをほぼすべてのユーザーに表示するように変更 [r22193 (英語)]
  • バグ 15952(英語): Linux の自然な見た目にあったタイトルバーボタンを使用するように修正

多くのプラグイン関係の修正: クラッシュの削減 [r21992 (英語)]、[r22037 (英語)]、 [r22083 (英語)] および Gmail がハングしてしまう問題の修正 [r22165 (英語)]

  • 最近の Linux のディストロにおいて、GTK テーマを使った場合に戻るボタンが表示できない問題の修正 [r22242 (英語)]
  • GTK テーマでのロケーションバーがテーマのテキストカラーと一致するように修正 (ダークテーマに関しての修正) [r22018 (英語)]
  • GTK フォントヒンティング設定を使うように修正 [r22411 (英語)]

主な変更点 (Mac OS X)

  • バグ 17555(英語): クラッシュする問題の修正
  • バグ 11952(英語): インプットメソッド (IME) のサポート
  • プラグインサポートを既定で有効に [r22209 (英語)]

主な変更点 (拡張/Extensions 関連)

  • バグ 18140(英語) および バグ 18472(英語): クラッシュする問題の修正
  • モールの展開と折りたたみ API を追加し、ツールストリップ (Toolstrip) より呼べるように変更 [r22382 (英語)]
  • すべてのページがマッチするように記述されたコンテンツスクリプトが、ホストが IP アドレスであった場合にマッチしなかった問題の修正 [r22260 (英語)]
  • バックグランドのページが準備できるまで、ツールストリップ (Toolstrip) のロードを遅らせるように変更 [r22302 (英語)]
  • Windows において拡張 (Extension) のインストール時にプロンプトを出す最初の実装 [r22368 (英語)]
  • 拡張 (Extension) が有効時に データベースおよび DOM ストレージをサポート (実験的なコード) [r22452 (英語)]、 [r22407 (英語)]
  • Linux 用の拡張 (Extension) シェルフの実装の開始 [r22439 (英語)]

既知の問題

  • (Mac OS X) Flash が CPU を多く使用してしまう
  • (Mac OS X) バグ 18203(英語): Flash 上でのマウスクリックが動作しない (ミドルクリックが代替手段となります)
  • (Mac OS X) バグ 18666(英語) Page Up/Down および Cursor Up/Down がページコンテンツのスクロールとして機能しない

このほかの変更点や修正点の詳細については、SVN 上のリビジョンのすべてのログ (英語) をご覧ください。

Dev チャンネルでは最新の修正を確認し、開発中の新機能にアクセスすることが可能となります。Dev チャンネルおよび登録方法については http://dev.chromium.org/getting-involved/dev-channel/ (英語) をご覧ください。

また、不具合は http://code.google.com/p/chromium/issues (英語) に登録していただき、また、登録したものに追加や変更があった場合には更新するようお願いします。