メインページに戻る
Japan Blog

Chrome

Google Chrome: Dev リリース 4.0.207.0



Google Chrome の Dev チャンネルが 4.0.207.0 にアップデートされました。今回のリリースは Mac OS X 版と Linux 版を提供しており、バグ修正とクロスサイトスクリプティング (XSS) への対応を中心に行っています。

主な変更点 (すべてのプラットフォーム)

  • 一般的な攻撃に対するより高い安全性を確保するためのリフレクティブ XSS フィルター実装。詳しくは メーリングリスト (英語) をご覧ください。
  • Gmail において水平方向のスクロールバーが外側に表示されてしまう問題の修正 (Issue: 7976 (英語))

主な変更点 (Mac OS X)

  • [r25560 (英語) ], [r25475 (英語) ], [r25478 (英語) ] Ominibox の表示の修正
  • [r25182 (英語) ] ズーム (緑の最大化) ボタンの修正 (Issue: 17472 (英語))
  • [r25380 (英語) ] 色を適切にレンダリングできるようにカラースペースの調整 (Issues: 20552, 19951 (英語))
  • [r25167 (英語) ] 「新しいタブ」ページにおいてファビコンやスロバーを表示しないように修正 (Issues: 13337 (英語) , 20378 (英語))
  • 「拡張子を隠す」が設定された状態でイメージをアプロードしても動作するように修正 (Issue: 20857 (英語))

主な変更点 (Linux)

  • [r25373 (英語) ] 外部プロトコルのダイアログの追加 (Issue: 20731 (英語))
  • [r25100 (英語) ] mailto: などのリンクのような外部プロトコルのハンドリングの実装 (Issue: 20696 (英語))
  • [r25125 (英語) ] オーディオやビデオ要素が含まれているタブに切り替えた際にクラッシュしていた問題の修正 (Issues: 20138 (英語) , 19677 (英語))

主な変更点 (拡張/Extensions 関連)

  • [r25293 (英語) ] chrome://extensions ページにすぐに自動更新を行うボタンを追加 (Issue: 17853 (英語))
  • [r25253 (英語) ] Mac OS X 上の chrome://extensions ページで "load unpacked extension" を押した際にクラッシュしていた問題の修正 (Issue: 20860 (英語))

このほかの変更点や修正点の詳細については、SVN 上のリビジョンのすべてのログ (英語) をご覧ください。

Dev チャンネルでは最新の修正を確認し、開発中の新機能にアクセスすることが可能となります。Dev チャンネルおよび登録方法については http://dev.chromium.org/getting-involved/dev-channel/ (英語) をご覧ください。

また、不具合は http://code.google.com/p/chromium/issues (英語) に登録していただき、また、登録したものに追加や変更があった場合には更新するようお願いします。