メインページに戻る
Japan Blog

Google Play

Google Play Music を日本で提供開始します



本日、Google Play Music を日本で公開しました。月額制のサブスクリプションサービスにご登録いただくと、国内外のメジャーおよびインディーズの音楽レーベルが提供する 3500 万曲以上の豊富なラインナップに、お持ちのすべての端末から無制限にアクセスすることができます。また、曲やアルバムごとに音楽を購入できるストアもオープンし、さらに、CDや iTunes などで購入したお持ちの音楽を無料で 5 万曲までクラウドに保存できる機能も公開しました。

サブスクリプションサービスでは、お気に入りの曲やアルバムを楽しむだけでなく、これまで知らなかった新しい音楽に出会える機能が充実しています。たとえば、アプリを開くたび、Google Play のエキスパートが厳選した、そのときの気分やシチュエーションにぴったりなプレイリストがおすすめされます。

また、聴きこむほどに利用者の好みを学習し、アルゴリズムによってその人に合った音楽を即座にレコメンドします。好きなアーティストや良く聴く曲を起点として自動的にプレイリストを立ち上げることもできるため、気軽に新しい音楽を開拓することができます。プレイリストの順番は自由に入れ替えることができ、何度でもスキップできます。

サブスクリプションで聞く曲も、購入した曲も、ご自分のコレクションから追加した曲も、すべて Google Play Music のアプリからシームレスに聴くことができます。 AndroidiOS を搭載したスマートフォンやタブレットでアプリをダウンロードできるほか、お使いのパソコンの ブラウザからも ご利用いただけます。また、事前にダウンロードしておくことで、インターネット接続がない場所でも音楽を聴くことができます。

サブスクリプションサービスは月額 980 円でお使いいただけます。登録後の最初の 30 日間は無料でお試しください。また、2015年10月18日までにお申込みいただくと、月額 780 円が適用となる特別プランをご用意しました。
通勤・通学のお供に、パーティの BGM に、自宅でリラックスしたいときに、Google Play Music を試してみませんか?