メインページに戻る
Japan Blog

Android

12月14日〜16日に「trees for everyone by Android」 を六本木ヒルズで開催します



さまざまな木と Android のロボットくんがあって、「trees for everyone by Android」と書いてあるイラスト画像。

Google は、12 月 14 日(月)から 16 日(水)までの 3 日間、六本木ヒルズアリーナにおいてイルミネーション企画「trees for everyone by Android」を開催します。それぞれ色や形、サイズの違う 600 台の Android 搭載スマートフォンが 12 本の木を彩り、人種、性別、年齢、職業、趣味などの違いを飛び越えて人と人がつながることの素晴らしさを、光と音と映像で表現します。

日時:

12 月 14 日(月)17 時〜

12 月 15 日(火)11 時〜

12 月 16 日(水)11 時〜


会場:
 六本木ヒルズアリーナ
 〒106-6108 東京都港区六本木6-10-1

600 台の Android スマートフォンを駆使した映像の演出は TVCM や PV などの制作で知られる辻川幸一郎氏、そして音楽はコーネリアスこと小山田圭吾氏が担当しています。また、空間設計は建築ユニット「トラフ建築設計事務所」によるもので、石巻工房がつくる美しい木の椅子を組み合わせて作られています。

辻川幸一郎氏、コーネリアス氏、空間設計は建築ユニット「トラフ建築設計事務所」、と石巻工房を示す画像。

この森は、たくさんの方が参加することで変化していく、生きたイルミネーションです。会場内に設置する写真ブースで撮影すると、600 台の Android 搭載スマートフォンのうちの一台に写真が表示され、森を埋めつくす雪の結晶を作り上げます。来場者一人ひとりの個性が森をより一層輝かせます。

また、会場ではさまざまな特長をもった最新の Android 搭載スマートフォンを体験することができます。お気に入りの一台を見つけてください。

皆さまのご来場をお待ちしています。