メインページに戻る
Japan Blog

Android

Android Experiments OBJECT のアイデアを募集します



Android は世界中の開発者や企業が自由な発想でモバイル端末を作れるように、オープンソースのモバイル プラットフォームとして開発されました。いまやスマートフォンにとどまらず、タブレットや時計型ウェアラブル端末、 TV や車載機器といった様々なデバイスに搭載され、世界中で 14 億人に利用されるようになりました。

そんな自由なアイデアを支援するために、Android Wear アプリ、デバイス、最先端の OpenGL のデモなど様々な開発者が実験的な作品を発表する場 Android Experiments が昨年 8 月にスタート。Google Now と鏡を連携させた「SMART MIRROR」 やスマートフォン上の画像を実際のペンと紙で描画するデバイス「IOIO plotter」など、世界中からたくさんの作品が寄せられています。

Google は本日、Android Experiments の日本語サイトの開設と共に、 Android とつながることで、世界がもっと便利に楽しくなるようなデバイスを、みんなのアイデアでつくる新しいプロジェクト、 Android Experiments OBJECT を開始しました。

Android Experiments OBJECT では、日本中からデバイスのアイデアを募集し、優れたアイデアに対してプロトタイプ開発のサポートをします。

  • Android スマートフォンとつながることで人々の生活がより便利に、より楽しくなるようなデバイスのアイデアを提出していただきます。
  • 優れたアイデアについては、デバイス開発、ソフトウェア開発のプロフェッショナルたちが実際に動くプロトタイプ開発を支援します。
  • 最終的に、開発されたプロトタイプは展示イベントなどで発表していく予定です。

明確なビジョンと基礎的な知識、あとは情熱さえあれば、デバイスやソフトウェアに関する専門知識は必ずしも必要ではありません。

「こんなことが実現したら、毎日がもっと楽しくなるはず」
「こんなプロダクトがあったら、社会の問題が解決するかも」

世界を変えるのは、そんなアイデアと情熱です。アイデアの応募は本日より 2016 年 7 月 5 日まで。詳細はこちらの応募ページからご覧ください。

インターネットの力で世界をもっと便利にし、スマートフォンを使うのがもっと楽しくなるような、ワクワクするアイデアのご応募を心よりお持ちしております。