メインページに戻る
Japan Blog

Android

Google 日本語入力チームからの新しいご提案



Google 日本語入力 は、いつでもどこでも思いどおりの日本語入力を提供すべく、日々進化を続けています。最新の Android 版 では、壁紙機能や辞書のダウンロード機能を追加しました。


私たちは、快適な文字入力環境を実現するために、これまでにも様々なキーボードやデバイスを提案してきました。

Gboard の今までの様々なキーボードを示す画像。

今回私たちが注目したのは、キー入力のここちよさです。キーを思わず押したくなり、そしていつまでも使い続けたくなる、そんなキーボードの制作を目指しました。
私たちが考える理想のキーボードとは、ないと困るのだけれど、あることを意識させない、まるで空気のような存在なのではと考えています。この理想に近づくために、またもや新たなデバイスを開発しました。その成果を Google 日本語入力チームからの新しい提案として、本日ご紹介します。

Google 日本語入力プチプチバージョンを紹介する動画。
10:25

Google 日本語入力プチプチバージョンは、「思わず押したい、押し続けたい」を実現するキーボードです。

Google 日本語入力プチプチバージョンの画像。

見ただけで押したくなる、そんなキーボードをデザインしました。石に刻むように、墨をのせるように、あなたの思いをキーボードにゆだねてください。
Google 日本語入力プチプチバージョンは、あなたとキーボードの、"きたい" を読み取ります。

Google 日本語入力プチプチバージョンの中身を示す画像。

持ち運びに便利なハンディタイプもご用意しています。

Google 日本語入力プチプチバージョンのハンディタイプを示す画像。

このキーボードは、耐衝撃・防水に対応しています。スマートフォンだけでなく、お皿やコップなどにもお使いいただけます。

Google 日本語入力プチプチバージョンとハンディタイプを示す画像。

さあ、梱包を解いて始めましょう。あなたの新生活と Google 日本語入力プチプチバージョンを。Google 日本語入力プチプチバージョンについては、 こちらのサイト をご参照ください。
これからも、より快適な入力方法の実現に向けて、気を張って研究開発を続けていきたいと考えています。今年もよろしくお願いいたします。

よくありそうな質問

Q. 発売日はいつですか?
A. 市場調査の結果を踏まえて判断いたします。普通の Google 日本語入力は、Android 版、デスクトップ版ともにすぐにお使いいただけます。
Q. 自作できますか?
A. 部品の設計図、回路図、ファームウェアをオープンソースとして公開しています。
Q. A.I. (人工知能) を使っていますか?
A. 人工知能は使っていませんが、A.I. (Air Interpretation - 空気を物理的に読む機能) は搭載しています。
Q. 使いやすいですか?
A. 「押すよろこび」を重視しました。
Q. 開発には、どのくらいの気合が入っていますか?
A. およそ 80% の窒素と、20% の酸素が入っています。
Q. すばらしいデバイスですね。
A. 気を抜かないように、がんばりました。