メインページに戻る
Japan Blog

Gmail

Gmail 復旧についてのご報告(2)



2 月 24 日に発生した Gmail の不具合の原因が解明され、既に修正が行われましたのでお知らせします。

Gmail では世界中に設置された複数のデータセンターで分散してサービスが提供されています。不具合が発生した当日、ヨーロッパのあるデータセンターで定期メンテナンスが行われていました。通常、定期メンテナンスが行われている間は他のデータセンターに処理が引き継がれるため、Gmail としてサービスが中断することはありません。

しかしながら、今回、システムの処理速度を向上する動作の不具合が、定期メンテナンスに支障をきたし、サービスの中断を招きました。影響範囲につきましては、Gmail のみとなっており、カレンダーなどその他の機能に関してはご利用頂ける状況でした。また、この障害によるデータの損失はありません。

今回の不具合で、多くの Gmail ユーザーの皆さまにご迷惑をおかけしたことを深くお詫びいたします。同様の不具合が二度と発生しないようにサービスの改善を継続していきます。

今後とも Gmail をよろしくお願いいたします。