メインページに戻る
Japan Blog

Gmail

Gmail でメール・連絡帳のインポート機能をリリースしました



「Gmail 以外の Web メールに保存してあるメールや連絡帳を、まとめて Gmail へインポートしたい」 「今使っている Web メールから Gmail に乗り換えたい」 とお考えの皆様にうれしいお知らせです。

@hotmail.com、@aol.com などの Web メールに保存されているメール・連絡帳を、Gmail へ簡単にインポートする機能が、全ての Gmail ユーザでご利用できるようになりました。サポートされているメールプロバイダの一覧など、詳細についてはこちらをご覧ください。なお、このリストに含まれていない @yahoo.co.jp などの Web メールでも、全く同じ手順でメールのインポートができるようになっています(連絡帳のインポートは非対応。必要に応じて事前に POP の設定を行う必要があります)。

操作の方法はとても簡単です。Gmail のトップページから、①「設定」、②「アカウントとインポート」タブ、③「メッセージと連絡先のインポート」をクリックします。

Gmail の設定ページで「アカウントとインポート」のタブで「メッセージと連絡先のインポート」の選択を示す画像。

以下のように、インポート元のメールアドレスとパスワードなどを入力する画面が表示されるので、表示に従って必要な情報を入力すれば完了です。保存されているメールの量にもよりますが、数日から一週間程度かけて Gmail へメール・連絡帳がインポートされます(その間ずっと Gmail を開いておく必要はありません)。

手順1「他のメールアカウントにログインする」のウィンドウを示す画像。

Gmail では 7GB 以上の大容量ストレージが使えるため、これまでに溜まったメールを多少インポートしたとしてもストレージには十分余裕があります。Gmail をまだお使いでない方は、是非この機会に Gmail をご利用ください。Gmail のご利用はこちらからどうぞ