メインページに戻る
Japan Blog

日本法人からのお知らせ

「YouTube 消息情報チャンネル」を開設。東日本大震災において被災された方々からのメッセージ動画を紹介



本日、YouTube は 東日本大震災において被災された方々のメッセージ動画を集めて紹介する「YouTube 消息情報チャンネル」を開設しました。

現在、本チャンネルでは 30 本の動画を紹介しており、これらは、TBS 系列の JNN 取材団が取材した安否情報を YouTube の公式パートナーであるTBS News-i が YouTube にアップロードしています。

また、テレビ朝日系列のテレビ局によって掲載される動画についても、近日中に掲載を予定しています。

今後も、公式パートナーやユーザーから届いた動画を、継続的に追加します。

YouTube 消息情報チャンネル

「YouTube 消息情報チャンネル」のホームページを示す画像。

画面上部のモジュール内、右側にある検索ボックスの中にお名前(見つからない場合は、姓・名それぞれを漢字、カナ、かなで入力してお試しください)、居住地、避難所等の地名等を入力して[表示] をクリックしてください。被災者の方の動画を検索することができます。該当する動画の一覧が表示されますので、サムネイル画像をクリックすると左側で動画が再生されます。

なお、本チャンネルで紹介中の消息情報は、Google が提供中の、被災されたご家族やご友人の安否を調べられるツール「パーソンファインダー(消息情報)」にも反映されます。

東日本大震災の被災者の方々に、謹んでお見舞い申し上げます。 

YouTube 消息情報チャンネルが、一人でも多くの被災者やご家族、ご友人の方々のお役に立つことを祈っております。

動画で届けられた被災地からの声が多くの方に届き、現地への支援につながることを願ってやみません。