メインページに戻る
Japan Blog

日本法人からのお知らせ

日本へのメッセージ 「メッセージフォージャパン」プロジェクト



マグニチュード 9.0 の地震が東日本を襲ってから、今日でちょうど1 ヶ月です。Google では、被災された多くの方に必要な情報をお届けするために、災害情報特設サイトを通じ、安否情報や生活情報、地図情報を提供してきました。いまだに大きな余震が続く中、Google ではこの特設サイトを通じ、支援を続けて参ります。

さて、この 1 ヶ月の間、世界からは数えきれないほど多くの応援メッセージが日本に向けて発信されていました。それらは、被災者の方への心からのお見舞いや、復興に向けた励ましでした。しかし、メッセージのほとんどは、各国の言葉で表現されていたために、なかなかその思いが届かないこともあったように思います。

そこで、このようなメッセージを、言葉の壁を取りのぞいて、より多くの日本の皆さんにお届けするために、Google では、本日から「メッセージフォージャパン」 プロジェクト を開始いたします。このプロジェクトは、世界中の人々から日本へのメッセージを募集し、同時に寄付金も募るものです。この活動を通じ、世界からの応援メッセージが、より多くの人の目に触れることで、一人でも多くの方が日本に関心を持つきっかけとなり、さらなる支援や寄付につながることを期待しています。

メッセージフォージャパンでは、サイト上で応援メッセージを記入すると、Google 翻訳がメッセージを日本語に自動翻訳します。それらのメッセージは、サイト上で閲覧することができ、投稿されたメッセージが世界地図上に表示されます。世界中からお寄せいただいたメッセージは、今後、オンライン以外の方法で、日本の皆さんにお届けすることも検討しています。国内の皆さんからも、メッセージと寄付をお待ちしています。

私は阪神大震災で直接被災はしなかったものの、ボランティアとして現地に入りました。そこで、復興の道のりが長く険しいものであることを目の当たりにし、愕然とすることもありました。これからその長い道のりを歩み始めるときに、世界からのメッセージが少しでも日本人の背中を押してくれたり、寄付が復興への助けになればと心より願っております。

皆さまのご支援を、どうぞよろしくお願い申し上げます。

「メッセージフォージャパン」 プロジェクト を紹介する動画。
10:25

追記:

なお、これまでに災害情報特設サイトでご案内していた義援金は、4 月 9 日 までに4 億 7 千万円が寄せられています。皆さまのご厚意、心から感謝申し上げます。引き続き、温かいご支援をお願い申し上げます。