メインページに戻る
Japan Blog

日本法人からのお知らせ

ビジネスファインダーの提供を開始します。



Google では、東日本大震災で被災した地域のお店や企業を検索・確認したり、自分たちの様子を伝えるためのツールとして、「ビジネスファインダー」の提供を本日より開始します。このサービスは、被災された企業の方々の「取引先や地域の皆さんに自社の現状を伝えたい」という声をきっかけに始まりました。

ビジネスファインダーは、お店や企業などに関する情報をまとめて掲載している 「Google プレイス」を元にしたサービスです。Google プレイスでは、お店のオーナーや事業主の方が情報を更新・管理できる他、一般のユーザーからのクチコミ情報も掲載されています。

今回、このGoogle プレイスを活用し、東日本大震災で被災した地域のお店や企業について、皆さんから情報をお寄せいただくことで、対象地域のお店や企業の最新情報を調べることができるようになります。

Google 「ビジネスファインダー」のサイトを示す画面の画像。

まず、ご自身の状況を知らせたいというお店のオーナーや事業主の方は、Google プレイスに登録することで掲載されている情報を更新したり、メッセージを記載することができるようになります。 登録の仕方を紹介したビデオ を参考に、 こちらのページ から登録を行ってください。より詳細な登録方法については、 こちらの Google プレイス詳細 をご覧ください。今回は、震災で影響を受けた商工会議所の方々にご協力いただき、被災地域の企業様への案内も進めています。さらに、被災地域の方へは、電話による登録サポートも行う予定です。

Google マップ上にお店の登録方法を説明する画像。

そして、ユーザーの皆さん、もし、被災地のお店や企業について、新しい情報をお持ちの場合には、プレイスページに情報をお寄せください。たとえば、最近訪れたお店がレストランだったときには、評価やクチコミを記載することで、そのお店が現在営業中であることを多くの人に伝えることができます。写真をアップロードすることもできますので、ぜひ活用してください。

Google マップでの評価やクチコミを示す画面の画像。
Google マップで「仙台 すけぞう」を検索された画像。

同サービスへは、東日本大震災情報サイトより、ビジネスファインダー特設サイト (http://google.co.jp/saigai311/business) にアクセスしてください。

皆さんの情報提供をお待ちしています。どうぞよろしくお願いします。