メインページに戻る
Japan Blog

日本法人からのお知らせ

未来へのキオク パートナーとの連携で、もっと多くのキオクを。



震災で失われた、さまざまなキオクを、写真、動画という形で取り戻していくプロジェクト 「未来へのキオク」がスタートして、5 ヶ月がたちました。すでに、みなさんから 18,000 件を超える、写真、動画をお寄せ頂きました。

本日より、新たに、Yahoo JAPAN! が主催する、「東日本大震災 写真保存プロジェクト」との連携がスタートします。API で相互にデータを共有し、「東日本大震災 写真保存プロジェクト」に集まった写真が「未来へのキオク」でご覧いただけるようになりました。同様に、「未来へのキオク」にあつまった写真は、「東日本大震災 写真保存プロジェクト」でご覧いただけます。 

未来へのキオク」の「東日本大震災 写真保存プロジェクト」の画面を示す画像。

本プロジェクトは、写真や動画を投稿くださった個人の方に加え、志を共有する多くのパートナーの方の協力によって支えられてきました。携帯電話からの投稿をまとめて、アップロードしてくださっている NPO 法人 20 世紀アーカイブ仙台をはじめ、河北新報社、朝日新聞社、読売新聞社、日本経済新聞社の各新聞社からは貴重な報道写真をご提供いただいています。また、テレビ朝日からは動画をご提供いただくなど、多くの NPO 団体、報道機関、地方自治体に、ご協力いただいています。 今後とも、パートナーの皆さんとのも協力しながら、多くのキオクを、集めていく予定です。

また、本日から、サイトがさらに使いやすくなりました。 主な改善点は以下のとおりです。

  1. マップ上から写真、動画だけでなく、募集テーマもご覧いただけるようになりました。
  2. 写真の絞り込みが、震災前、震災後の大きなくくりから、震災後については、月別に絞込みができるようになりました。これにより、震災後の復興の様子が、わかればと思っています。
  3. 一覧画面からでも県別で写真の絞り込みができるようになりました。
「未来へのキオク」のマップ上で県別の投稿を示す画像。

多くのキオク(写真、動画)を集めることが少しでも復興への力につながれば、という思いで、このプロジェクトを進めてきました。今後とも、サイトの改善を引き続きすすめていきますので、みなさまのご協力をよろしくお願いいたします。