メインページに戻る
Japan Blog

日本法人からのお知らせ

一般から選ばれた市民と 8 政党の代表者が直接対話した「政治家と話そう」 アーカイブ動画をすべてオンライン上に公開しました



12 月 14 日、 Google+ で #政治家と話そう というハッシュタグで寄せられた質問の中から選ばれた市民が、政党を代表する政治家に直接質問するイベント、「政治家と話そう」を実施しました。

「政治家と話そう」のイベントで様々な政治家がテレビ通話で話している様子を示す画像。

Q1 目先の金融対策だけではない、経済成長を促す新たなアイディアはありますか?
Q2 若い世代も安心して暮らせる社会保障制度についてどのようにお考えですか?
Q3 エネルギー政策の今後についてどうお考えか、具体的にお教えください。
Q4 世界で通用する人材を育成するための教育についてどのようにお考えですか?
Q5 政治家として掲げる日本のビジョンをお聞かせください。

そして本日、その対話の様子を全てアーカイブし、「選ぼう 2012」サイト内の「政治家と話そう」ページに公開しました。質問ごとの回答と動画をご覧いただくことで、政党、あるいは政治家ごとの考えや方針がより理解しやすくなることを願っています。

社民党 福島 みずほ 党首 の全回答

日本共産党 志位 和夫 委員長 の全回答

みんなの党 渡辺 喜美代表 の全回答

自由民主党 安倍 晋三 総裁 の全回答

公明党 山口 那津男 代表 の全回答

民主党 野田 佳彦 代表 の全回答

日本維新の会 橋下 徹 代表代行 の全回答

日本未来の党 嘉田 由紀子 代表 の全回答

(実施順に掲載)


「選ぼう 2012」サイトでは回答の一部をテキストでも書き起こしています。

「選ぼう 2012」サイト上で回答の一部をテキストでも書き起こしている様子を示す画像。

共感したり、他の人にも見てほしいと思った回答の動画はサイト内の「+1」ボタンからすぐに Google+ で共有することができます。