メインページに戻る
Japan Blog

日本法人からのお知らせ

e ラーニングサイト「デジタルワークショップ」 開講 - イノベーションジャパン



Google では、7 月に日本をもっと元気にするための取組み「 イノベーションジャパン 」を開始、 全国各地の中小企業のデジタル化推進を支援することで、地域経済の活性化を目指しています。

本日、イノベーションジャパンのデジタル教育支援の一環として、デジタルマーケティングを学ぶことができる e ラーニングサイト 「 デジタルワークショップ 」を公開しました。

e ラーニングサイト 「デジタルワークショップ」のホームページの画面の画像。

デジタルワークショップ 」では、検索の仕組みやソーシャルメディアの活用方法など、デジタルマーケティングを行う上で必須となるテーマを 23 のトピックに分けて、動画で学習することが出来ます。動画は 3 ~ 5 分程度の長さで、アニメーション等を用いビジネスにおけるウェブサイトの活用方法、オンライン広告(検索連動型広告、ディスプレイ広告、スマートフォン向け広告等)の活用まで様々な仕組みをわかりやすく解説しています。また、事業者さんの事例を紹介することで、初めての方でもわかりやすいコンテンツをご用意しました。各トピックの終わりには、学んだ内容を振り返り、理解度をチェックする確認テストがありますので、力試しをしてみて下さい。

全 23 トピックの学習と確認テストが終わり、最終試験に合格すると「 デジタルワークショップ 」修了認定証を取得することができます。

デジタルワークショップ」修了認定証を取得できることを示す画面の画像。

「デジタル ワークショップ」以外にも、イノベーションジャパンでは、10 月 7 日より、沖縄県 琉球大学において、寄附講座「地域創生のためのデジタルマーケティング入門」を開講しました。これらの取組みを通じ、イノベーションジャパンでは、 2020 年までに 50 万人の方に受講していただき、デジタル活用の推進を目指しています。

イノベーションジャパンの取組みにご興味のある地方自治体、団体の皆さまは公式ウェブサイトの お問い合わせフォーム よりご連絡下さい。