メインページに戻る
Japan Blog

日本法人からのお知らせ

震災から 6 年。復旧、復興の学びを、未来へ。



Google では、本日「 未来への学び 」に、29 件の企業・団体のナレッジを追加し、新たに地域を元気にする活動に携わった人たちの知見を集めた「 地域発プロジェクト 」を公開します。

昨年 3 月に公開した「 未来への学び 」では、東日本大震災の復旧・復興支援に携わった企業・団体が支援活動を通じて得た知見を保存、公開しています。本日、新たに トヨタ財団NPO 法人 ETIC.株式会社ほぼ日 等が加わり、全 43 の企業・団体のナレッジをご覧いただくことができるようになりました。

「未来への学び」の「地域発プロジェクト」ページを示す画面の画像。

今回、 未来への学び に新たに公開する「 地域発プロジェクト 」では、 イノベーション東北 を通じてプロジェクトを「立ち上げた人」たちと、その活動に「参加した人」たちのナレッジを集めました。これらは、 イノベーション東北 の 2,300 件を超えるマッチングの一部を抜粋したもので、地域に根ざしたプロジェクトに ”よそ者” を招き入れ、距離を超えて協働するための知恵が詰まっています。地方創生の取組みに携わっている方やこれから始めようと思う方、そして、それに関わりたいと思う方たちにとって、一歩踏み出すための糧となることを期待しています。


イノベーション東北 は、 2013 年 5 月 に提供を開始し、これまでに 450 以上のプロジェクトが生まれました。当初、復興支援として始まりましたが、最近では地域活性化の取組みにも利用されるようになり、プラットフォームを超えて、地域の人々とサポーターが直接つながるようになってきました。この流れの中で、Google ではよりインターネットを通じた地域活性化プロジェクトに注力するために、 イノベーション東北 でのプロジェクト募集を今年 6 月で終了します。ご参加いただきました皆さま、どうもありがとうございました。


Google では、今後もデジタルの力で地域を応援する 「Innovation Japan 」や地域課題にテクノロジーでチャレンジする「 Field Hack 」などの地域活性化プロジェクトを継続していきます。次回の Field Hack は、京都府与謝野町で開催します。ご興味のある方は、ぜひ こちら から詳細をご覧ください。


震災から 6 年を迎える今週、様々な形であの日を振り返る機会が増えるでしょう。復興に携わった多様な個人、企業、団体が経験や学びが、「 未来への学び 」を通じ、日本全国の地方創生の活動や次の災害への備えにつながって行くことを期待しています。