メインページに戻る
Japan Blog

Google.org

パーソンファインダーへの登録作業にご協力いただき、ありがとうございました



東日本大地震発生直後に提供を開始したパーソンファインダーへの登録は59万件を超えました。今回、パーソンファインダーは本当に多くの方に支えられて、被災された方、そのご家族、ご友人の方に貴重な情報をお届けするツールとしてお使いいただいています。企業や組織の垣根を超えて、貴重なデータをご提供いただいた皆さま、本当にありがとうございます。

さらに、避難所名簿共有サービスでは、現地から 1 万枚以上の名簿写真がPicasa ウェブアルバムに寄せられ、4,800 人以上のボランティアの皆さんに支えられて、14 万以上のデータがパーソンファインダーに登録されました。皆さんのご協力があってこそ、インターネットアクセスが難しい状況にある皆さんと、安否を心配されているご家族、ご友人をつなぐことができたのではないかと思います。まだ安否が分かっていない方もいらっしゃいます。引き続き、皆さまの暖かいご協力をお願いしたいと思いますが、今日は心からお礼を申し上げたく、これまでに Google に寄せられたメッセージを一部ご紹介させていただきます。

パーソンファインダーのおかげで、壊滅地域に住んでいた従姉一家5人の無事を確かめることができました。本当にありがとうございました。

避難所のリストがPicasa に送られてきて、ボランティアの方がテキスト化してくれたのをきっかけに叔母の生存を知ることができました。その時の感動および安心感は今でも忘れられません。

東日本大地震発生直後様々なお知らせが紙に書かれ、壁に貼ってあることを示す画像。

引き続き、皆さまのご協力を心よりお願い申し上げます。