メインページに戻る
Japan Blog

スタートアップ

Demo Day Asia に参加するスタートアップ 10 社が決定

ステージでスピーチしている方の画像。

Google では、来月、上海で Demo Day Asia を開催します。今年初開催となる Demo Day Asia は、アジアを拠点とするスタートアップ各社が、イノベーティブな技術を披露し、これら企業への投資を加速することを目指したイベントです。本イベントへの参加を希望するスタートアップを募集したところ、アジア太平洋全域から、農業、エンターテイメント、医療等多様な分野で活躍する各社から、数百を超える応募がありました。

熱意溢れる応募の数々に審査は困難を極めましたが、選考委員による討議の結果、予選を通過した 305 社の中から Demo Day Asia への切符を手にした最終候補 10 社を発表します。

  • GITAI (日本): 宇宙での科学実験を支援するロボットの開発
  • DycodeX (インドネシア): 畜産業向け IoT ソリューションの開発
  • FreightExchange (オーストラリア) : 貨物の空きスペースを販売する物流事業者向けオンラインプラットフォームの開発
  • Marham (パキスタン): 専門医の検索、診療の予約、オンラインでの診察等を実現する医療プラットフォーム
  • Miotech (中国): 金融サービス企業向け人工知能ソフトウェアの開発
  • OneStockHome (タイ): 建設資材に特化した通販プラットフォームの開発
  • Origami Labs (香港): スマートフォンを取り出すことなく、テキストメッセージの確認・送付ができるスマートリングの開発
  • SigTuple (インド): 健康診断を自動化する AI ソリューションの開発
  • SkyMagic (シンガポール): ライブエンターテイメントや交通管理システム向けのドローン群制御技術を開発
  • Swingvy (韓国): 企業向け人材ソリューションの開発

選出されたスタートアップ 10 社の皆さん、おめでとうございます!

9 月 20 日に上海で実施するイベントでは、Google for Entrepreneurs、Sequoia Capital、Venturra Capital 等の著名な投資家に、事業をピッチする場が用意されています。事業への賛同を獲得したスタートアップは、投資家からの資金提供に加え、 10 万ドルの Google Cloud Platform クレジットが贈られます。Demo Day Asia を通じ、素晴らしいテクノロジー企業と投資家が出会う機会を創出できることを、大変嬉しく思っています。10 社の皆さんの素晴らしいプレゼンテーションを今から楽しみにしています。