メインページに戻る
Japan Blog

Pixel

Google Pixel に快適な睡眠のサポート、緊急情報サービス機能などを追加

Pixel に新機能が登場と書いてある画面のイラスト画像。

バッテリーの最適化、快適な睡眠のサポート、緊急情報サービスなど、新機能やアップデートを Google Pixel ユーザー向けに順次提供開始しました。

自動調整バッテリーの強化
これまでも自動調整バッテリーでは、よく使うアプリを学習し、使用頻度の低いアプリによる電池の消費を減らしていました。この度 Google Pixel では、バッテリーが切れるまでの時間の予測に基づいてバックグラウンド動作を減らし、スマートフォンのバッテリーをより長持ちさせることができるようになりました。

より快適な睡眠を
時計アプリに新機能「おやすみ時間」が登場しました。本機能は、就寝スケジュールを一定に保ち、毎晩のデバイス利用時間と睡眠のバランスを改善するのに役立ちます。就寝をサポートする心地よいサウンドの設定、就寝中の割り込みの制限のほか、設定したおやすみの時間を過ぎた時間帯にどのアプリをどれぐらいの時間利用しているのかを確認できるようになりました。また、朝のお目覚め時には、お気に入りの曲をかけたり、画面を徐々に明るくする「めざましディスプレイ」を設定することもできます。

おやすみ時間の新機能を説明するGIF画像。

緊急情報サービス機能
Google Pixel の「緊急情報サービス」アプリもアップデートされ、ユーザーの安全を守る機能が新たに追加されました。

Google Pixel の「緊急情報サービス」アプリを示す画面のGIF画像。

新機能「安全確認」では、ユーザーが安全確認のスケジュールを設定できるようになりました。設定した時間になると安全確認の通知が端末に表示され、この通知に対してユーザーからの応答がない場合、事前に登録した緊急連絡先へ通知が送信されます。

「緊急事態の共有」機能を使って、事前に登録した緊急連絡先の全員に通知を一斉送信し、Google マップを通じて自分の現在地を共有できるようになりました。助けが必要な緊急事態や危険な状況に直面したときにご利用いただくことで、緊急連絡先に登録されたユーザーがあなたを見つけたり、救助を要請したりしやすくなります。

新しい「災害情報アラート」機能では、自然災害やその他の緊急情報に関する通知を受け取れるようになりました。緊急情報サービス アプリで同機能を有効にすることでお使いいただけます。

本日ご紹介している新機能やアップデートに関する詳細を、近日中に Pixel Phone ヘルプページで掲載する予定です。ぜひこちらもご覧ください。