メインページに戻る
Japan Blog

マップ

フランスの街並を楽しもう!



立ち上げ当初からストリートビューを担当している者として、ストリートビューの提供地域拡大をお知らせできることをとても喜ばしく思います。

今年のはじめ、ヨーロッパにおける最初のストリートビューの対象として、ツールドフランスのルートである 21 ステージを紹介し、フランスの Google マップユーザーだけではなく、世界中のサイクリングファンに好評を博しました。そして今、フランスの中心である 6 つの都市(パリ、リヨン、リール、マルセイユ、ニース、トゥールーズ)が新たに加わったことに興奮しています。

これでフランスは、ヨーロッパの中で一番最初にストリートビューの映像を利用できる国となりました。以下に紹介しているように、私の大好きな場所が今回の提供地域拡大によりカバーされています。

我々は、フランスのマップユーザーにとって、Google マップができる限り利用しやすいものとなるよう、大都市での提供を拡大しました。旅行の計画をしたり、行ったことのない場所について調べたり、数々の美しい風景を堪能するなどといった具合に、フランスに住む人々だけではなく、世界中の人々に利用していただけたら幸いです。

ストリートビューを使えば、シャンゼリゼを歩いたり、マルセイユの古い港を散策したり、ニースのプロムナード デ ザングレを旅したり、リヨンの La Croix Rousse に行くことができます。とりあえず、私の大好きな画像を以下に紹介します。

紹介したいところが多すぎるので、スライドショーにまとめました。

今後、さらに多くのヨーロッパの国や地域をストリートビューでご紹介していきたいと思います。私の旅の記憶にある、あの道と出会える日を楽しみに。。。

※1 Luc Vincent は、フランス出身で、現在は US, Mountain View に在籍するストリートビュー担当のエンジニアリングディレクターです。