メインページに戻る
Japan Blog

マップ

Google マップでルート案内



Google マップの検索ページを示す画像。

秋の行楽シーズンもたけなわですね。

本日、Google マップで、日本国内のドライブルート案内を開始しました。使い方は簡単です。

大阪の四天王寺から京都の二条城までのルートを例に、試してみましょう。

まず、Google マップ にアクセスして、「ルート・乗換案内」を選択してください。次に A に四天王寺、B に二条城と入力、「車で行く」を選択してから「検索」ボタンを押すだけです。

カメラのアイコンがある区間をクリックすると、道を曲る交差点などをストリートビューで見ることができます。出発前に確認しておくと安心です。

Google マップのルート案内なら画面を見ながら色々なルートを試してみることができます。たとえば、途中で奈良に寄ることにしましょう。地図上の奈良市近辺を右クリックして「ここを目的地にする」を選びます。すると画面左の目的地の最後に C が追加されます。C をドラッグして A と B の間に入れると奈良を経由するルートが完成です。

「西名阪自動車道のかわりに第二阪奈有料道路を通るようにする」なんてことも、青い線をドラッグするだけで簡単にできます。

出発地点の A のピンを少しずらしてみましょう。

Google マップ上で出発地点の A のピンを示す画像。
Google マップ上で出発地点の A のピンを示す画像。

「高速道路を使わずになるべく一般道で行くルートを」というときは「オプションを表示」リンクをクリックして、オプションを指定すればOKです。

Google マップで印刷の選択を示す画像。

ルート案内を印刷するには、右上の「印刷」リンクをクリック。各区間を地図、ストリートビューを自由に組み合わせて印刷することができます。

iPhone / iPod touch でも日本のルート案内が利用できます。

iPhone / iPod touch でGoogleマップでのルート検索画面を示す画像。

さらに、Google Earth でも日本のルート案内が利用できます(ベータ版)。

こちらにルート案内の使い方ガイドを用意しています。
ルート案内が、ユーザーの皆さんの仕事や休日の外出、そして旅にお役に立てるとうれしいです。