メインページに戻る
Japan Blog

マップ

Google マップが徒歩ルート案内に対応



年の瀬もいよいよ押し迫り、ショッピングや忘年会など楽しい予定でいっぱいですね。このたび、そんな忙しいみなさんを強力にサポートする 徒歩ルート案内 が使えるようになりました!徒歩ルート案内は、「忘年会の場所はわかったけれど、会場までの道がよくわからない」、そんな時に活躍します。

では、早速使ってみましょう。Google マップ にアクセスして、「ルート・乗換案内」を選択してください。出発地点と到着地点を入力し、「徒歩で行く」を選択してから「検索」ボタンを押すだけです。

Google マップ で日枝神社から赤坂サカスまでのルートの検索で「徒歩で行く」を選択する画面の画像。

歩道や横断歩道、歩道橋などを進むルートが表示されます。

日枝神社から赤坂サカスまで歩徒歩ルートが表示されている画像。

運転ルート案内と同じように、線をドラッグして道順を変えることもできます。

日枝神社から赤坂サカスまで運転ルート案内を示す画像。

ストリートビューで周囲の様子を確認することもできます。

日枝神社から赤坂サカスまでのストリートビューで周囲の様子を示す画像。

もちろん、徒歩ルート案内は乗換案内でもサポートされています。

水道橋駅から東京ドームへの徒歩ルート案内の乗換案内を示す画像。

さらに、携帯電話でも使えます。外にいても、目的地まで徒歩で行くルートが分かります。現在地を確認しながら行けるので安心ですね。

たとえば、到着駅からの道がわからないときは電車に乗っている間でも確認できます。まず Google マップのアプリを開いてルート検索で「徒歩」を選択します。

Google マップのアプリ上の「徒歩」を示す画像。

検索すると、ルートが表示されます。

代々木駅から明治神宮までの徒歩ルートを示す画面の画像。
徒歩ルートで指示が表示されることを示す画面の画像。

対応機種は Android (docomo HT-03A)、iPhone、ドコモ STYLE、PRIME、SMART、PRO シリーズ(一部機種を除く)です。使い方はそれぞれ異なります。

  • HT-03A はGoogle マップで検索結果をタップして「経路を検索」を選択、もしくは「メニュー」キーを押して「経路」を選択してください。なお、「アップデート利用可能」の通知がある場合は更新してからお使いください。
  • iPhone はマップで経路を検索してから徒歩アイコンをタップしてください。また、Safari ブラウザで使える乗換案内でも徒歩ルートが表示されます。詳しくは こちら をご覧ください。
  • その他のケータイは下の QR コード(http://m.google.co.jp/maps)から、徒歩ルート案内に対応したモバイル Google マップをダウンロードしてください。インストールの後はモバイル Google マップのメニューから「経路を検索」を選んで、「徒歩」のタブを選択するだけです。
    ※ダウンロード中にエラーが出た場合は既にインストールされているモバイル Google マップをアンインストールしてから最新版をインストールしなおしてください。※最新版は 2.3.4 です。ダウンロードページで 2.3.2 と表示された場合は最新版がお持ちのケータイに対応していませんのでご了承ください。
QR コードの画像

また、あわせて Google Maps ルート案内 API で、travelMode に「徒歩」を国内でもご指定いただけるようになりました。詳細はこちらをご覧ください。

お出かけの際には、新しく Google マップに追加された徒歩ルート案内を、PCでもモバイルでもぜひご活用ください!

おっと、今夜の忘年会の会場にはどうやって行けばいいかな?確認確認・・・

※Google は、ルート案内の精度向上に努めています。お気づきの点がありましたら、「Google マップの誤りを修正する」からお知らせください。