メインページに戻る
Japan Blog

マップ

Google マップで全国の地下鉄時刻表が見られるようになりました



こんにちは。Google のエンジニアの一生(いっせい)です。

早いもので、2009年度も残すところ1ヶ月を切りました。3月は年度末ということで卒業や決算といった大きな節目となる時期ですが、また、多くの鉄道事業者がダイヤ改正を行う季節でもあります。いつものつもりで駅に向かったら「ダイヤが変わっていて列車を逃してしまった」なんてことにならないよう、お気をつけください。

さて、Google マップでも時刻表を見ることができますが、ご活用いただいていますか? これまで時刻表を提供している路線は新幹線と東京の地下鉄に限られていましたが、今回、 全国すべての地下鉄に対応しましたのでお知らせいたします。

Google マップの時刻表の特徴は、簡単で直感的に使えることと、選択されたその日の時刻表を表示できることです。たとえば大阪市交通局は、3月14日に地下鉄堺筋線ダイヤ改正を行うと発表しましたが、具体的にどう変わったのか調べてみましょう。

まずは Google マップを開き、検索ボックスに駅の名前を入力して検索します。地下鉄堺筋線の終点である天下茶屋駅を検索してみます。

Google マップで天下茶屋駅を示す画像。

次に、吹き出しの中に表示されている「堺筋線」をクリックすると、今日の時刻表を見ることができます。

堺筋線の今日の時刻表を示す画像。

それでは、この時刻表はダイヤ改正でどう変わったのでしょうか? 先週の時刻表を表示してみましょう。時刻表の上に表示されている「日付の選択」をクリックして、先週月曜日の3月8日を選択します。

「日付の選択」を選択して、堺筋線の2010年3月8日の時刻表を示す画像。

朝夕の通勤時間帯に、行先が変わっている列車があるようですね。見やすいように17時台〜19時台の時刻表だけ並べてみました。

行先が変わっている列車の17時台〜19時台で今日の時刻表だけを示す画像。

今日の時刻表

行先が変わっている列車の17時台〜19時台で先週の時刻表だけを示す画像。

先週の時刻表

すでに公開している Google 乗換案内地下鉄路線図と合わせて、Google マップに統合された時刻表を活用してみてください。

なおダイヤ改正や臨時列車の情報が直前になって鉄道事業者から公開された場合、Google 乗換案内や時刻表の更新が間に合わないことがあります。鉄道事業者の公式サイトも合わせてご確認ください。

現在、時刻表を提供しているのは次の新幹線8路線と9都市41の地下鉄路線です。

  • 新幹線
    • 東北新幹線、上越新幹線、長野新幹線、秋田新幹線、山形新幹線、東海道新幹線、山陽新幹線、九州新幹線
  • 札幌市営地下鉄
    • 東豊線、東西線、南北線
  • 仙台市営地下鉄
    • 南北線
  • 東京メトロ
    • 東西線、丸ノ内線、銀座線、千代田線、南北線、日比谷線、半蔵門線、有楽町線、副都心線
  • 都営地下鉄
    • 大江戸線、浅草線、三田線、新宿線
  • 横浜市営地下鉄
    • ブルーライン、グリーンライン
  • 名古屋市営地下鉄
    • 桜通線、東山線、名港線、鶴舞線、上飯田線、名城線
  • 京都市営地下鉄
    • 東西線、烏丸線
  • 大阪市営地下鉄
    • 谷町線、四つ橋線、千日前線、長堀鶴見緑地線、南港ポートタウン線、御堂筋線、堺筋線、今里筋線、中央線
  • 神戸市営地下鉄
    • 西神・山手線、海岸線
  • 福岡市営地下鉄
    • 空港線、箱崎線、七隈線