メインページに戻る
Japan Blog

マップ

Google マップナビで楽しいドライブを



季節の変わり目を感じ始めたこの頃、初秋のドライブに行きたいですね。

そんなときに便利な Google マップナビが Android 搭載ケータイで使えるようになりました! Google マップナビはルート音声案内やGPS情報を使ったルート再検索、さらにルート沿いのお店検索ができる Android 向けの無料サービスです。

基本的なルート案内に加えて、クラウドにつながっている Android搭載 ケータイならではの機能が満載です。

Google マップで半蔵門へのルートのナビを示す画面の画像。
Google マップでレインボー入口へのナビを示す画面の画像。

音声検索

Google 音声検索との連携で、とても簡単に目的地を探すことができます。音声検索ボタンを押して、目的地、たとえば「草津温泉」と話すだけで、ナビを開始できます。住所も「東京都港区芝公園4-2-8」と話すだけなので入力の手間がかかりません。

ルート沿い検索

ドライブ中に何か食べたくなったらレストランやコンビニに寄りたいですね。Google マップナビでは現在地の近くのお店はもちろん、ルートに沿った場所も、数百万、数千万の Google マップデータから瞬時に検索できます。ガソリンスタンドや駐車場など、ドライブ中によく使われるスポットはメニュー内の「レイヤ」ページにショートカットがついています。

サクサク軽快な操作感

GPSの位置に追従して画面が動くだけでなく、ちょっと先を見たいと思ったときには画面に触れてドラッグするだけでルートを軽快に見渡すことができます。次の交差点の確認も、画面をタップして左上と右上の矢印を押すだけで簡単にその場所までジャンプできます。現在地に戻るには左下の矢印をタップ。ぜひ、ビデオを見て軽快な操作感を体感してください。

航空写真とストリートビュー

地図だけでわかりづらい場所があったら、実際の写真を見たくなりませんか? 航空写真のレイヤを有効にすると Google マップでおなじみの航空写真が表示されます。ストリートビューも、画面をダブルタップするだけで実際に路上から見た景色を確認できます。

Google マップナビ(ベータ版)を紹介する動画。
10:25

Google マップナビは、先週リリースされた Google マップ 4.5 にバージョンアップすることでお使いいただけます。「ナビ」のアイコンもしくは Google マップの「ナビを開始」で起動して、実際に車で発進するとGPS情報を元に音声ガイダンスが始まります。

詳しくは Google マップナビのページをご参照ください。

注意:
※ Android 1.6 以上のケータイに対応しています。
※ 運転中の操作は同乗者が行ってください。
※ ナビ中の電池消費が速いので、充電器をつないで使うことをおすすめします。
※ GPS 機能を有効にする必要があります。また、アシスト GPS を有効にすることをおすすめします。設定は、ホームスクリーンでメニューボタンを押し、設定 > 位置情報 ページで GPS 関連のチェックボックスを全て ON にしてください。
※ サービスは無料ですが、パケット通信料が別途かかります。
※ もしバージョン 4.5 をお使いでナビがご利用になれない場合、端末を再起動してください。