メインページに戻る
Japan Blog

マップ

7 大陸をストリートビューで探検しよう!



ストリートビューは、あたかもそこにいるかのように街並みを見られるサービスとして、2007 年 5 月に北米 5 都市を対象に、日本では 2008 年 8 月にサービスが始まりました。PC の前にいながらにして、世界の街角を散策できる、現実の世界を映したバーチャルな世界をみなさんと共有できることにワクワクしたものです。以来、予約したレストランの場所を事前にチェックしたり、引越し前に近所を散策したり、ドライブの時に目印になりそうな場所を探せるように、360 度のパノラマ画像が見られる地域を拡大してきました。

サービス開始から3 年を経て、本日、ブラジル、アイルランド、そして南極大陸が加わわり、ついに世界 7 大陸すべてにおいて、ストリートビューを楽しんでいただけるようになりました。ブラジルのビーチから、アイルランドの湿原、さらには南極の凍土にいたるまで、世界中の町並みや風景をご覧いただけます。

Google では、ストリートビューは地図上でもっともズームインした時の最後のレイヤーだと考えています。たとえば、となり町のカフェを調べたり、世界一周旅行を計画するときに、まるでそこにいるかのように、その場所について知ることができるツールです。今回、ストリートビューの対象地域が拡大されたことで、アイルランドやブラジルの現地の方をはじめ、南極のペンギンたちが迷わずに近くの行きたい場所に行けたり、世界中の方がこの地域について、よりよく知るための一助となれればと思っています。

たとえば、Google の本社がある北米カリフォルニア州のマウンテンビューでは、夏が終わりに近づくにつれ、有名なブラジルのコパカバーナビーチを夢見て、バーチャル旅行に出る人がたくさんいます。

ブラジルのコパカバーナビーチのストリートビュー画像。

起伏ある地形が美しいアイルランドの景勝地、ケリー周遊路もまた、ストリートビューのあたらしい人気スポットです。

アイルランドの景勝地、ケリー周遊路のストリートビュー画像。

旅行と言えば、妻のベス エリンと私は南極探検クルーズ船「ミネルバ号」で南極を訪れました。息を飲むほどに美しい風景が広がっていたのですが、船内にいる間はずっとこの壮大な眺めは見られませんでした。幸運にも、ストリートビューの撮影を計画していたので、南極のハーフムーン島の美しい風景をみなさんと共有できます。ちなみに、これは私たちが島で見たヒゲペンギンの群れです

南極のハーフムーン島でヒゲペンギンを示すストリートビュー画像。

これは私のお気に入りの景色の一つ。島の名前にもなっている半月の形が見えます。

南極のハーフムーン島の半月の形が見えるストリートビュー画像。

ストリートビューをお使いの皆さんに、南極の素晴らしい景観をはじめ、美しい自然の造形から街並みなど、全 7 大陸のさまざまな場所をあたかもその場にいるかのように、Google マップやGoogle Earth でお届けできることを嬉しく思っています。世界中のストリートビューの見どころはストリートビュー ギャラリー からご覧ください。

今後も、より多くの方に便利に、そして楽しく使っていただけるよう、チーム一同、よりよい製品の開発につとめてまいります。今後とも、Google マップのストリートビューをどうぞよろしくお願いいたします。