メインページに戻る
Japan Blog

マップ

サンタが街にやってくる!? Google と NORADで、サンタクロースを探そう



今日はクリスマスイブ。今年も、「サンタさんはいまどこにいるの?」という疑問に、Google と NORAD が全力でお答えします。

毎年、クリスマスに NORAD (アメリカとカナダが共同で運営する北米航空宇宙防衛司令部 (North American Aerospace Defence Command) がサンタクロースの旅を追いかける伝統は、1955 年に始まりました。当時、大手百貨店の「Sears」は、クリスマスシーズンに「サンタクロースに電話しよう」というキャンペーンを行なっていました。その広告に掲載されたサンタクロースへの直通番号が、実は間違っていて、なんとアメリカ中央防衛航空基地 司令官の Harry Shoup 大佐につながってしまいました。大佐は、突然かかってきた電話がペンタゴンでもホワイトハウスでもなく、小さな男の子だったことにに面食らったものの、すぐにユーモアたっぷりに、隊員たちにレーダーでサンタクロースの橇がどこにいるか調べさせたのでした。

それから56 年。サンタクロースの旅を追いかける技術はさらに進化し、本日 16 時から、世界中を駆けまわるサンタクロースの様子を、NORAD TRACK SANTA のサイト上の Google マップや Google Earth で見ることができます。

  • Google マップで見るwww.noradsanta.org にアクセスし、日本語を選んでください。スクリーンに、サンタクロースの現在位置と次の目的地が、大きな Google マップで表示されます。ビデオアイコンをクリックするとサンタカメラに切り替わります。ギフトアイコンをクリックすると、各街の情報をみることができます。
  • Google Earthプラグインを使って3D 画面で見る:Google Earth のプラグインをお持ちであれば、www.noradsanta.org にアクセスし、「3D でサンタを追跡する」をクリックすると、3D 画像に切り替えることができます。
  • スマートフォンで見るモバイル Google マップを立ち上げ、[サンタ]と検索してください。
  • さらに、NORAD チームでは、サンタクロースの旅の様子を随時、発信する予定です。ぜひ、Google+, TwitterFacebook でNORAD をチェックしてください。 また、NORAD SANTA の YouTube チャンネルもご用意しています。2010 年のサンタクロースの旅も、ご覧いただけます。

使い方は、NORAD Tracks Santa に関するヒントとコツで紹介していますので、ぜひご覧いただき、サンタクロースの旅を追いかけてみてください。

夜空で花火があり、サンタクロースが旅を始めているシーンを示す画像。

ぜひ、今夜は夜空を見上げながら、www.noradsanta.org で、サンタの居場所を探してみてください。また、NORAD Tracks Santa とは別に、Google マップでもクリスマスイブとクリスマスの 2 日間、小さなサンタが登場します。ぜひ、探してみてくださいね。

それでは、みなさん、素敵なクリスマスをお過ごしください。メリークリスマス!!