メインページに戻る
Japan Blog

マップ

Google マップでご覧いただける地域が増えました



Google マップは、正確で、使いやすい地図の提供を目指し、日々開発を続けています。その中には、詳細な地図情報のない地域の地図を作成することも含まれています。これまで限られた情報しかなかった地域、朝鮮民主主義人民共和国(北朝鮮)の地図が、本日 Google マップに加わりました。

この地図は、世界中の地図製作愛好家の皆さんと Google マップメーカーを利用して、道路をトレースしたり、名前をつけたりしながら製作しました。これまでにも、マップメーカーをはじめとするさまざまなデータを利用して、南極をはじめ、アフガニスタンやグアテマラ等の地図を提供しています。

Google マップ上の今までの平壌の図を示す画像。

平壌 - Before

Google マップ上情報追加された平壌 の図を示す画像。

平壌 - After

2008 年に提供を開始した Google マップメーカー は、地図作りをしたいと思う誰もが、自分が詳しく知っている地域について、最新の情報を地図上に書き込むことができるツールとして提供しています。地理データが限られていたり、街が移り変わり続ける中で、正しく使いやすい地図を提供するために、マップメーカーは欠かせないツールとなっています。

マップメーカーで、どのように地図が作られているかは、Map Maker Pulse (英語) でご覧いただくことができます。マップメーカーでの地図製作にお力添えをいただいたみなさん、本当にありがとうございます。今後とも、正確で使いやすい地図で、より見られる地域を広げていくために開発を進めていきます。