メインページに戻る
Japan Blog

マップ

被災地のストリートビュー、撮影を開始しました



Google では、東日本大震災で津波による被害を受けた地域のストリートビューの撮影を開始しましたので、お知らせします。

本撮影は 2011 年に開始した東日本大震災デジタルアーカイブプロジェクトの一環で、今回の撮影は、復興に向かう街の様子を記録することを目的としています。

今回の撮影範囲は、主に岩手県、宮城県、福島県の沿岸地域が対象で、、数ヶ月程度で撮影を終了し、2013 年秋頃の公開を目指しています。