メインページに戻る
Japan Blog

マップ

みんなでつくる、Google マップ



Google マップは、世界中で、そこに住んでいる人のように街を歩ける地図を作るべく、日々開発を続けています。本日から、Google マップのお店情報が古かったり、間違っている時に、ユーザーの皆さんが正しいお店情報を Google に伝えることができる機能を提供します。最近できた新しいお店、移転した大好きなお店の Google+ ローカルページの内容が違っていたら、ぜひこの機能を利用して、Google マップにお気に入りのお店の最新情報が表示されるように、情報をお寄せください。

Google マップでお店の情報を編集する機能について動画。
10:25

<お店の情報を修正する>

Google マップで検索した結果のお店情報が間違っていたら、「詳細を編集する」リンクを押すことで、正しいお店情報を登録して、 Google に伝えることができます。Google マップのピンがお店のある位置からずれている場合には、「マーカーを移動」リンクをクリックして、ピンの位置を変更してください。

Google マップでお店の情報の修正する方法を説明する画像。

<お店を追加する>

もし、お探しの場所が Google マップで検索しても表示されない場合には、「地図に場所を追加する」のリンクから、名前やカテゴリ、住所等の必要な情報を追記して、情報を送信してください。

Google マップでお店を追加する方法を説明する画像。

<閉店しているお店を知らせる>

もう営業していないお店だったり、お店情報が重複してある時には、「問題の報告」リンクから、「廃業している」等の適切な項目を選んで情報を送信してください。

本機能の使い方をわかりやすくスライドショーにまとめましたので、ぜひご覧ください。
追加する手順のスライドショー
編集する手順のスライドショー

この新機能を通じてお寄せいただいた情報は、Google で情報を確認後、Google マップに反映します。反映までには少し時間がかかりますので、お待ちください。お店情報の詳細を報告できる機能は、PCでお使いいただけます。

Google では、事業者の皆さんから登録いただいたデータ等を元に、Google マップのお店情報をアップデートし続けています。しかし、デジタルの地図が、この目まぐるしく変わり続ける世界を追いかけ、いち早くその変化を地図に記していくには、その場所についてもっとも詳しい情報をお持ちの、その地域で生活する皆さんに情報をお寄せいただくのが一番だと考えています。皆さんにお寄せいただいた情報が、Google マップをお使いになる誰かの役に立つ。Google マップに間違いをみつけたら、皆さんのお力を貸してください。