メインページに戻る
Japan Blog

マップ

ストリートビューでピラミッド探訪



広大なサハラ砂漠の彼方にそびえる 3 つのピラミッド。近代都市カイロの喧騒から離れたエジプト ギザのネクロポリスには、大ピラミッドをはじめとする 3 大ピラミッドがそびえ立っています。クフ王の墓、永遠の象徴である 大ピラミッド、その西側に位置するクフ王の息子と孫によって建造されたカフラー王メンカウラーのピラミッドが、5000 年の時を超えて、ストリートビューに登場しました。

大ピラミッドのストリートビュー画像。

大ピラミッドは、3800 年に渡り、地球上で最も高い人工構造物でした

大ピラミッドの東側に位置するスフィンクスも今回ストリートビューに登場しました。スフィンクスは、世界最大の一枚岩の構造物で、全長が 73 メートル、高さは 20 メートルに達します。最古の記念碑といわれ、ご存知の通りライオンの身体と人間の頭を持ち、王の象徴である顎鬚をつけた顔は、ファラオであったカフラー王に似ていると言われています。

スフィンクスのストリートビュー画像。

スフィンクスもお目見え

ギザのネクロポリスに加え、ギザの大ピラミッドより 100 年前、エジプトの偉大な建築家イムホテプによって古代墓地サッカーラに建造された世界最古のピラミッドであるジェゼル王のピラミッドも、今回新たにご覧いただくことができるようになりました。

また、西暦 296 年に殉教したアレクサンドリアのメナスの墓跡に建てられたエジプト最古のキリスト建築であるアブ・メナの修道院の教会、洗礼堂、バシリカや、西暦 690 年ころに建造されたコプト教の最古の教会であるハンギングチャーチを巡ることができます。時間のある方は、中世のイスラム要塞 カイロシタデルや、15 世紀に作られた地中海沿岸にそびえるカーイト・ベイの要塞も回ってみましょう。

ギザのピラミッドは、5000 年という時を超えて、古代エジプト人の知恵や創意工夫を、今に伝えています。その光景を、ストリートビューで世界の皆さんにお届けできることをチーム一同、嬉しく思っています。古代エジプトのロマンをお楽しみください。