メインページに戻る
Japan Blog

マップ

モバイル Google マップ、デザインが新しくなりました



Google では、モバイル Google マップのデザインを一新し、マテリアルデザインに対応しました。

これまでに検索バーの中にあった「経路検索」ボタンは、片手でも押しやすい画面右下に移動しました。現在地をすぐに表示したい時には、そのすぐ上に配置された現在地ボタンをタップするだけで、今いる場所が画面中央に表示されます。また、画面左側に小さく表示されていた設定ボタンは、検索ボックス内に入り、よりスッキリしたデザインで地図をお使いいただくこと出来ます。

以前のモバイル版 Google マップのデザインを示す画面の画像。
新しいモバイル版 Google マップのデザインを示す画面の画像。

さらに、検索ボックスをタップして表示していた「周辺情報」が画面に下部に登場。地図上で見ているエリアにあわせて、自動的に地名が変わり、時間帯にあわせて周囲のおすすめ情報をお届けします。表示された候補をスクロールして、気になるお店をみつけたら、タップするだけで詳細を見ることができます。出先でちょっと時間ができた時や、旅先・出張先できっとお役に立てるはず。ぜひご活用ください。

上野駅付近で地元で人気やワインバーを示す画面の画像。
仙台の青葉区中央付近で人気スポットやファストフードを示す画面の画像。

また、Google マップのお店情報が古かったり、間違っている時に、ユーザーの皆さんが正しいお店情報を Google に伝えることができる機能が、モバイル Google マップでもお使いいただけるようになりました。

たとえば、大好きなパン屋さんが移転した、というようなときは、詳細情報のページで、「編集を提案する」をタップし、新しい正しい住所を入力してくださるだけで、Google に新しい情報を伝えることができます。

Google マップ上でグーグルパンというところについて編集を提案する選択を示す画像。
Google マップ上で住所の編集の提案を示す画面の画像。

新しいデザインのGoogle マップは、Android 及び iOS 搭載端末で順次お使いいただけるようになります。よりカラフルですっきりした新しいデザインの Google マップを、ぜひお試しください。