メインページに戻る
Japan Blog

マップ

2015 年 トレッカーは 44 都道府県を旅しました



人が歩けるところならどこにでも行けるストリートビュートレッカー。 2013 年夏 に開始した 「トレッカーパートナープログラム」 は全国各地の自治体や大学、観光協会などが、無償でトレッカーを借りて、自慢の場所を撮影できるプログラムです。今年は30 組以上のパートナーが新たに参加し、トレッカーは全国各地のパートナーに背負われて全 44 都道府県、1,000 件以上の様々な日本の風景を撮影しました。

今日はこの一年を、トレッカーの旅とともに振り返ってみましょう。

今年はヒツジ年。北海道には顔と足が黒いサフォーク種のヒツジが見られる場所があります。

多和平展望台(撮影:シーニックバイウェイ支援センター)

そんな北海道も冬は雪に覆われます。日本を代表するスキーリゾート、ニセコでは、ふわふわのパウダースノーの中、スノーモービルにトレッカーを載せて5つのスキー場を撮影しました。そんな中、カピバラは温泉でゆったり。

ニセコ グラン・ヒラフ(撮影: ニセコ町役場)

伊豆シャボテン公園

春は桜前線を追いかけました。長野では大勢の観光客に混じって高遠城址公園の桜をぐるりとストリートビュー。

高遠城址公園(撮影: いなじんインターネット)

5月には雪の残る槍ヶ岳へ。今年は気温が急激に上昇したため、雪崩の心配もありましたが、経験豊富な国際ガイドの同行で、無事山頂にたどり着きました!

槍ヶ岳

夏は青森のお祭りに密着。暗闇は苦手なトレッカーですが、光り輝く勇壮なねぶたをとらえることに成功しました。

青森ねぶた祭

青森四大祭りの撮影の様子は こちらのビデオ をどうぞ。

青森ねぶた祭のストリートビューを紹介する動画。
10:25

秋には、唐津くんちの撮影で佐賀に。このつやつやな鯛や兜、獅子などの曳山(やま)は、漆を何層にも塗って作る工芸品なんだそうです。

唐津くんち

9 月には、雪が積もる前のスキージャンプ場にも出かけました。トレッカーを背負ってジャンプ! ではなく、この急な斜面を登って撮影したそうです。

白馬ジャンプ競技場(撮影:大町市観光協会)

長野県の紅葉をとらえた画像も、いち早く公開です!

赤石山(撮影:志賀高原観光協会)

…そして来年はサル年ですね! 2016 年もストリートビューをよろしくお願いいたします。

地獄谷野猿公苑