メインページに戻る
Japan Blog

マップ

寒い冬にあったまろう! ストリートビューの動物たち



暖かかった年末と年明けから一転、日本も真冬らしい気温になり、こたつが恋しい季節になりましたね。寒い、と言えば本日、ヨーロッパアルプスの最高峰、 モンブランのストリートビュー が公開されました。真っ白なモンブランを6人のアスリートと探検してみてください。

ヨーロッパアルプスのモンブランのストリートビューGIF画像。

寒さを体験した後は、ストリートビュー撮影の際にカメラに映りこんだ、かわいい動物たちと戯れて温まりませんか?ストリートビューから、本日公開のとっておき画像も含めて、さっそく「日本もふもふの旅」に出発しましょう。


旅の始まりは、本日の公開の山古志油夫アルパカ牧場のアルパカたち。

次も本日公開、宮城県の蔵王キツネ村のキツネたちです。ここでは、キツネ 100 頭以上が放し飼いされており、直接触れ合うことができるそうです。

こちらも本日公開。埼玉県の浦和美園駅のかわいい駅長「ラビたま」ちゃん。「ラビット」と「さいたま」を掛けあわせた名前で、なんと初の駅長だそうです。就任おめでとう!

うさぎと言えば、やはり瀬戸内海にある大久野島ですね。海外からは「ラビットアイランド」と呼ばれるほど、愛らしいうさぎさんがたくさんいます。あなたは何羽見つけられますか?

ラビットアイランドでお休み中のトレッカーが遊び道具に!

ストリートビュートレッカーの周りにうさぎさん沢山いる様子を示す画像。

最後に、長野のスエトシ牧場の馬たち。ここの牧場ではミニチュアホースの飼育もしており、気持よく日向ぼっこする子たちに思わず抱きついてしまいそう。癒やされますね。

そのスエトシ牧場の人気者のそらまめちゃん。撮影途中のトレッカー機材の横でうとうと。こんなにかわいいと、もふもふしてしまって撮影班も仕事が進まないですね!

撮影途中のトレッカー機材の横で休む小さな馬さんの画像。

「日本もふもふの旅」で、暖まりましたか?