メインページに戻る
Japan Blog

マップ

お花見の予定をたてる時も、Google マップが便利に!



東京では例年より5日も早く、開花宣言がされましたね。今週末、お花見の予定をしている方は多いのでは?
本日より、Google マップアプリ(Android、iOS) とデスクトップ版に日本全国の桜の情報を地図上および情報カードに一定期間中表示します。桜情報は、株式会社KADOKAWAから提供されています。
Google マップアプリを開くと地図上に桜のおすすめスポットが表示され、さらに情報カードが画面下に現れます。(iOS, Androidでは表示方法が若干異なります。)

(iOS版)

iOS 版の Google マップ上に桜のおすすめスポットが表示される機能を示す画面の画像。

(Android版)

Android 版の Google マップ上に桜のおすすめスポットが表示される機能を示す画面の画像。

(デスクトップ版)

デスクトップ上 Google マップ上に桜のおすすめスポットが表示される機能を示す画面の画像。

地図上の桜のマーク、または「近くの桜」の情報カードをタップすると、期間中はその場所の桜などの詳細情報を表示します。

桜スポット 上野公園をマップ上で示す画像。
桜スポット 上野公園の情報カードを示す画面の画像。

Google マップアプリ(iOS版のみ)の地図上には、開花前、満開、葉桜の3種類のマークを表示します。

iOS版のGoogle マップ上の開花前のマークを示す画像。
iOS版のGoogle マップ上の満開のマークを示す画像。
iOS版のGoogle マップ上の葉桜のマークを示す画像。

桜の情報カードは英語をはじめ、多言語にも対応していますので、海外からの旅行客にも便利にお使いいただけます。旅先や出先、自宅の近くで思わぬ桜スポットが見つかるかもしれませんね。

また、忙しくてお花見に行けない方のためにも、ストリートビューでは、毎年桜の名所を撮影し、公開しています。

昨年、大阪から秋田まで桜を追いかけて撮影した画像がストリートビューギャラリーで公開中です。

(画像/三嶋大社)

三嶋大社のお花見のストリートビュー画像。

また、お手持ちのスマートフォンのストリートビューアプリからも、日本の桜の風景をまとめてご覧いただくことができます。アプリを開き、日本地図にフォーカスして「注目」タブを選びます。画面下から「日本の桜」コレクションを選ぶと、今まで撮影した桜スポットの画像が現れます。

Google マップの「日本の桜」コレクションを示す画面の画像。

お昼に近くの桜を見に行ったり、週末のお花見の予定を立てる時に、ぜひご活用ください。