メインページに戻る
Japan Blog

マップ

Google マップの「おすすめ」タブが iOS にも登場。行きたい場所を発見しよう!

コップ持って乾杯する様子の画像。

もうすぐ年の瀬が近づいてきましたね。友人や家族と過ごす時間は増えますが、一緒に何をしたらいいか、どこに行こうかなど、悩んでしまうこともあるかもしれません。
Google マップの「おすすめ」タブは、今年の 6 月より米国、英国、カナダ、オーストラリア、日本の Android 端末で提供されていました。

本日より、Google マップの 「おすすめ」 タブが、 iOS では 40 カ国以上、Android では 130 カ国以上で利用できるようになりました。この機能を使って、新しくオープンした楽しい場所に関する情報を入手して、年末や行楽の予定を立てるのに役立ててみてください。「おすすめ」 タブは、個人的な好みや関心にぴったりな提案をする機能です。関心のある地域や場所をフォローするだけで、新しいお店やイベントに関する最新ニュース、新しいメニューなどの最新情報や更新情報を入手できます。また、「おすすめ度」によって、あなたの好みに合わせたレストランを点数と理由とともに提案してくれます。年末年始に旅行を予定している場合にも、「おすすめ」 タブは出発前の計画に役立つことでしょう。

Google マップの「おすすめ」 タブを示す画面のGIF画像。

今回は、本日発表の「おすすめ」タブに加え、今年の 6 月に Android 版と iOS 版を提供開始した「周辺のスポット」や「おすすめ度」の機能を交えて、Google マップを使った街の探索に便利なヒントを 7 つご紹介します。

1. 「周辺のスポット」タブでは、興味のある地域のレストラン、バー、カフェなどの情報にすばやくアクセスできます。地元でも旅先でも、世界中どこでも最適な場所を見つけられます。

2. 地元のお店に詳しいユーザや Google のアルゴリズムによって提供される「トレンド リスト」を使って、隠れた名店や流行りのブランチ スポットを見つけましょう。

3. Android では、トレンド リストに掲載されているレストランとユーザーの利用状況を自動的に分析します。例えば、街で有名な和食レストラン 10 軒のうち、まだ 5 軒しか来店していなければ、Google マップはまだ行っていないレストランを提案します。

4. イベントを検索
「周辺のスポット」タブは、周辺のエリアのおすすめイベントとアクティビティも表示します。「子連れ」、「安い」、「屋内または屋外」などのカテゴリ別に表示すると、気分に合わせて適切なアクティビティを見つけることができます。

Google マップでおすすめイベントとアクティビティも表示されるタブ画面のGIF画像。

「周辺のスポット」 タブは、世界中のすべての Android および iOS 端末で利用できます。

5. すばやく計画
ロケーション履歴をオンにすると、レストランやバーには、自分の今までの好みに基づいて「おすすめ度」が表示されます。これにより、たくさんのレビューやクチコミを読む時間を節約でき、行きたい場所をすぐに決められます。

6. 事前に食べ物の種類の好みを設定しておくと、Google マップが適切なおすすめのレストランを表示します。この機能を活用するには、メニューの「設定」から好き(または苦手)な料理やレストランの種類を選択してください。

Google マップで食べ物の好みを設定しておくと、おすすめのレストランが表示される機能を示すGIF画像。

「おすすめ度」は、世界中のすべての Android と iOS 端末で利用できます。

7. 次に行く場所へのインスピレーション
新しい「おすすめ」タブでは、自宅、職場、または頻繁に訪れる都市など、自分の気になる場所について、新着情報を受け取ることができます。興味のある場所をフォローすると、新しくオープンした注目のレストランや居心地の良いカフェの情報、お気に入りの場所を取り上げた記事などを即座にチェックできます。

Google マップを使って、年末年始も迷わずに、あなた好みの場所を探してください。