メインページに戻る
Japan Blog

サステナビリティ

各地域の電力使用量を簡単に確認できるようになりました



本格的に暑くなるにつれ、電力の供給状況が気になる方も増えてきていると思います。そこで Google では、電力各社から提供されている情報を元に、検索ボックスから簡単に電力使用量を見ることができる機能を追加しました。[ 電気 東京 ] のように、都道府県名と 「電気」、「でんき予報」、「節電」といったキーワードで検索すると、その都道府県における最新の電力使用量を見ることができます。

Google 検索で「電気 東京 」の検索の結果ページを示す画像。

現時点で、この機能は東京電力と関西電力管内の地域について表示されます。今後、他の電力会社についても順次対応していきます。

また、Google では開発者の方向けに電力使用量その他のデータを取得するための API を提供しています。詳しくは Go 節電プロジェクト API のページをご覧ください。