メインページに戻る
Japan Blog

Google フォト

写真の整理が、さらに簡単に。Google フォトで人物別に写真の分類と検索ができるようになりました。



写真や動画を容量無制限*で保存し、どんなデバイスからでもアクセスできるアプリ Google フォトに、写真の管理をさらに簡単にする機能を追加しました。

これまでに撮影した膨大な数の写真の中から、友人、家族、同僚、趣味の仲間などの特定の誰かが写っている写真を見たい、と思うことはありませんか?写真のタグ付けやフォルダ分け、アルバム作成などを日頃から行っておけば見つけることはできますが、日々増え続ける写真をこまめに分類していくのはなかなか大変です。

そんな悩みに応えるべく、追加した新たな機能が「写真の自動分類」と「検索」です。

まず、お手持ちの写真をアップロードすると、写っている人をGoogleフォトが分類し、『人物』ごとに自動で写真の分類を行います。

さらに、それぞれのグループに好きな名前をラベルとして非公開でつけることができます。その名前でアプリ内で検索をすれば、膨大な写真の中から探している人物の写真をいつでもすぐに見つけることができます。

やり方はとても簡単。Google フォトのアプリで検索マークをタップ(デスクトップ版では検索ボックスをクリック)して、「人物」のセクションに自動で出てくるグループにお好きな名前をつけるだけです。もう面倒な写真のフォルダ分けは必要ありません。

なお、メニューから「人物の表示と非表示を切り替え」を選ぶことで、特定の人物グループを非表示にすることもできます。

この新しい機能で、写真の新しい楽しみ方をぜひ体験してみてください。

*保存容量の選択を「高品質」にした場合。保存容量の詳細については ヘルプセンター をご覧ください。

Google フォトのホーム画面で事物と場所のカテゴリーを示す画像。
Google フォトで人物別で検索された画面の画像。