メインページに戻る
Japan Blog

検索

Doodle 4 Google 開催します。



Doodle 4 Google は、小中学生向けの Google ロゴのデザインコンテストです。 Doodle("ドゥードゥル"と読みます)は、特別な日にデザインが変わる Google のロゴのことで、Google 社内では、これを、Doodle と呼んできました。 一般的には、ホリデーロゴとして知られているものです。

過去の 受賞作品

ビビッドカラーで自然を示す Google Doodle の画像。
グレーとピンクで落ち着いた感じを示すGoogle Doodle の画像。
明るい色で楽しいそうな3人が遊んでいるのを示すGoogle Doodle の画像。

Doodle 4 Google は、過去、イギリス、アメリカ、中国、エジプト、インドなど、世界の 14 ヶ国で行われ、多くの子どもたちが、創造力にあふれる作品で参加してくれました。すでに開催された国では、最優秀作品は、実際にその国の Google のトップページに掲載されました。 

この Doodle 4 Google が日本でも開催されることになりました。

もっと早く開催したいという想いは以前からあったのですが、日本の子どもたちが、どのくらい Doodle に関心をもってくれているのか、少し不安な想いもありました。

今回、開催に踏み切れたの理由のひとつには、昨年以降、日本独自の Doodle の数がぐんと増えたこともあり、日本でも Doodle のファンの方が増えていることを実感できたことがあります。

もっと早く開催したいという想いは以前からあったのですが、日本の子どもたちが、どのくらい Doodle に関心をもってくれているのか、少し不安な想いもありました。
今回、開催に踏み切れたの理由のひとつには、昨年以降、日本独自の Doodle の数がぐんと増えたこともあり、日本でも Doodle のファンの方が増えていることを実感できたことがあります。

日本独自の Doodle

ケーブルがあって、データセンターの感じを示す Google Doodle の画像。
日本歴史の感じがするデザインを示す Google Doodle の画像。
歴史的なポスターの感じがする Google Doodle の画像。

でも、一番、勇気をもらったのは、自分の誕生日に、自分の描いた Doodle を載せて欲しいという中学生からの手紙でした。この手紙をいただいてから、日本でも Doodle4Google を開催しよう、という気持ちを強く持ちました。その Doodle は Google のトップページに載せることはできませんでしたが、スクリーンショットを作って、お返事と一緒に送りました。

中学生からの手紙を示す画像。

手紙

日本ではじめての Doodle 4 Google。
テーマは、「私の好きな日本」にしました。
みなさんの好きな日本はなんでしょうか? Doodle で表現して、ぜひ世界に発信してください。

グランプリ作品は、Google のトップページに掲載します。 
また、受賞者にはノートパソコン、受賞者の学校には、PC 助成金として 200 万円を贈呈せていただきます。
参加者全員に、素敵な、オリジナルステッカーも用意しています。

詳細はこちらのサイトからご覧ください。
12 月 22 日までに作品を募集します。

私たちの想像を超えるような、独創性豊かな作品がみなさんから届くのを、楽しみにしています。